トップページ
税理士 会計士 行政書士 司法書士 社労士
弁護士 弁理士 中小企業診断士 経営コンサルタント 保険代理店
HOME > 経営コンサルタント > 株式会社ラック > ブログ > 電子技術を応用した芸術活動などに助成金が出る、って本当?

« 平成29年度補正予算決定は来年の2月又は3月、って本当? | メイン | 東京都の海外特許・商標出願助成金締切は12月15日、って本当? »

電子技術を応用した芸術活動などに助成金が出る、って本当?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆電子技術を応用した芸術活動などに助成金が出る、って本当?☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人かけはし芸術文化振興財団から、平成30年度に民間の事業者が行う電子技術を応用したコンサート(電子楽器を活用した公演等)等を対象に助成金が出されます。


●音楽活動・国際交流・研究等への助成事業
------------------------------------------
【公演活動助成】
国内における電子技術を応用したコンサート等が対象となります。
①電子技術を幅広く応用した芸術的な活動(ジャンル問わず)
②電子楽器の新しい可能性を提案する画期的かつ独創的な創作、または企画
③芸術的水準が高く地域文化向上に資するなど、啓蒙的意義のある活動
④若手芸術家に発表の機会を与える活動

【講演会助成】
電子技術や電子楽器を活用した音楽の普及および振興を目的とした講演会、シンポジウム、セミナーなどの事業を対象とします。

【調査・研究助成】
電子技術を活用した音楽表現法、音楽教育方法に関する調査・研究を対象とします。

【国際交流助成】
国内演奏家の海外公演、海外演奏家の招聘等を対象とします。


助成額上限:200万円
募集締切:平成30年1月10日

━┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃━

   ■■      平成29年11月~平成30年10月の      ■■
   ■■ 公募型補助金助成金申請スケジュール診断サービス ■■

   経営計画の中に公募型助成金申請計画は入っていますか?
   3,000種類もある公募型助成金。
   設備導入・試作開発・展示会出展・海外展開・特許申請・・・・
   これからのあなたの会社の取組に応じた公募型助成金をアレンジ
   してご提案いたします。
   また、スケジュール診断を受けたあとに公募型助成金を申請し
   採択(合格)に至った方がたくさんおられます。
   詳しくはこちらをどうぞ。
   http://www.josei-kin.net/shinsei/

━┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃━

※私塚原のメルマガバックナンバーこれまで585回配信しています。
助成金ねっとで検索してください。

ラックでは、「経営革新計画」「経営力向上計画」「公募型助成金」の
相談をお受け致します。
相談ご希望の方は、ホームページで助成金内容をご確認の上、
下記の問い合わせ先へTELまたはメールにてお申し込み下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お申込・お問合せ:株式会社ラック 代表取締役 塚原 信義
          TEL: 03-5733-0535
          MAIL: joseikin@rac-inc.co.jp

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する[使い方はこちら]

« 平成29年度補正予算決定は来年の2月又は3月、って本当? | メイン | 東京都の海外特許・商標出願助成金締切は12月15日、って本当? »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sigyo.net/mt4/mt-tb.cgi/17388

アーカイブ

最近のエントリー

このページのトップへ