士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

中央区 税理士  高山秀三税理士事務所の高山秀三先生を取材!!

事務所名 高山秀三税理士事務所
住所 〒103-0008 東京都中央区日本橋中洲3-13 オーベルジュ日本橋806
最寄り駅 水天宮前駅
電話番号 03-6822-5668
営業時間 9:30~17:30
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
中央区 税理士  高山秀三税理士事務所の高山秀三先生を取材!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.相続関係を柱と致しまして、相続(税)対策、相続税を考慮した遺言書の書き方、相続(税)対策としての生前贈与、相続発生後の遺産の分け方、相続税申告手続のほか、不動産売買など資産税の分野を得意としています。また、個人の事業者・アパート経営・小規模法人における記帳指導から決算、申告手続なども お受けしております。

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.営業エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉といった関東が中心となっております。ですが相続の場合は全国的に対応しております。営業時間は基本的には9:30~17:30として土日祝はお休みを頂いておりますが土曜日や祝日は事務所に居ることもありますし時間外でもお客様の都合に合わせて対応しております。

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A.お客様のニーズに合った最善のサービスを提供することですね。特に相続の事については あまりご存知でない方が多いので 十分にご説明して理解して頂いてから的確に対処することを心がけています。

中央区 税理士  高山秀三税理士事務所の高山秀三先生を取材!! 写真

Q.お客様に対して心がけていらっしゃることは何ですか?

A.お客様ひとり一人に合わせて柔軟に対応することですね。人それぞれ家族関係や財産の形成過程、価値観などが違いますからね。

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A.東京国税局に勤めていましたが、日本興業銀行からお誘いを受けましたので、それを機会に辞職し、同時に税理士登録をしました。また、それとほぼ同じ頃に拓殖大学から税理士試験(相続税法)受験講座の講師の依頼を受け数年勤めました。平成17年5月に銀行を退職して、独立開業し現在に至ります。

(なるほど、相続税法の講師をしていた経緯で現在相続を中心にされているのですね)

そうですね、もともと国税で働いていた時の最後の10年間は資産税関係を担当していましたので 一番詳しい分野に特化してやろうと思ってはじめました。資産税と言うのは相続税の他に贈与税 譲渡所得(株の売買、土地の売買)などもありますので 個人所得税も含まれます。従って、個人事業者の方、不動産賃貸業の方なども対応しています。法人税の方はちょっとした相談などはお受けしておりますが 一人事務所ですので対応できないときはお受けできない場合もあります。自分の身の丈にあった事をしっかり行うようにしております。

中央区 税理士  高山秀三税理士事務所の高山秀三先生を取材!! 写真

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.健康で正常な判断ができる間は、自分と妻の老後に不安が無い程度にあと10年は仕事をやっていきたいですね(笑)

Q.事務所に対してのお気に入りやこの場所を選んだ理由などは御座いますか。

A.ここを選んだ一番の理由は立地条件も良くデザイナーズマンションで機能的で光ファイバーが完備しインターネットに即接続でき、価格がリーズナブルでした。(笑)

Q.趣味・最近はまっていることは御座いますか?

A.読書ですね。特に前世が武士なんじゃないかと思うくらい時代物の本が好きで藤沢周平、池波正太郎の本は全て読破しました。今は山本一力の「梅咲きぬ」を読んでいます。また、今まではずっとやる時間がなかったのですが、最近ゴルフをまた始めました。でもなかなか上手くならないんですよね(笑) 私は左利きですが左利きの人って打ちっぱなしで練習すると隣の人と向かい合わせになってしまって嫌がられるんですよ(笑)仕方ないから一番端のところでやるんですけど 端っこだとネットが邪魔になったり 思うように練習できないのが辛いんですよね。

Q.最近面白かった事、感じたことは御座いますか。

A.老後のために碁でもやろうと思って今ゲームで勉強しながらやっているんですが…じっくり考えることが出来なくて、難しいんですよね。しかもなかなか勝てないのでもう辞めようかな。なんて考えてしまっています(笑)

中央区 税理士  高山秀三税理士事務所の高山秀三先生を取材!! 写真

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.「自分の心に偽らない」です。特に背伸せず卑下もしないであるがままでいるといったことですね。自分を偽らないでいくのはなかなか難しい事ですが出来るだけあるがままで行きたいと思っています。

Q.これから同じ士業を目指している方々にメッセージをお願いします。

A.誠実に対応していくことが大切です。自利よりも他利を優先する心がけでいれば自然とお客様もついてきてくれると思います。お客様の求めているものは何かをしっかりと理解して最善の対応をすればお客様にも満足して頂けると思います。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.相続対策や財産評価、遺産分けなどの相続の事、資産の売買等でお知りたいことがございましたら 無料で情報を提供していますので お気軽にメールをいただければと存じます。特に相続は実務経験がある方がいい場合もありますので、経験豊富な当事務所にお声をおかけくださればと存じます。また、資産税に関しましては、弁護士、公認会計士等の先生からも承っております。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録