専業主婦でもお金を借りれるカードローン!夫に内緒や在籍確認なしも徹底解説

【PR】本ページはプロモーションが含まれています。

子どもの養育費や教育費、親同士の交流など、専業主婦でもお金が必要になる場面は多いでしょう。

お金が必要になった場合に手持ちの現金があればいいですが、もしお金がないなら借りる方法もあります。

「夫の給料だけじゃ足りない」「今月の出費が多くて生活が厳しい」そんな不安や悩みを持つ方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

家庭の事情などで夫にカードローンの利用を知られたくない場合も、夫に内緒でお金を借りる方法を詳しく解説しています。

  1. 専業主婦がお金借りる2つの方法
  2. 専業主婦が夫に内緒で銀行カードローンを利用するコツ
    1. 申し込みから契約までWebで完結するカードローンに申し込む
    2. ローンカードの保管方法に注意する
    3. 返済は必ず期日を守る
  3. 消費者金融の配偶者貸付なら専業主婦でもお金を借りられる
    1. 配偶者貸付制度を利用するには配偶者の同意が必要
  4. 専業主婦が夫に内緒で利用できるのは銀行カードローン
  5. 【夫への在籍確認なし】専業主婦でも借りれる銀行カードローン4選
    1. イオン銀行カードローンは借入れも返済も1,000円から可能
    2. PayPay銀行カードローンは初回借入日から30日間利息無料
    3. セブン銀行カードローンは最短翌日に借入可能
    4. ソニー銀行カードローンはPCやスマホで申し込みから契約まで完結できる
  6. パート主婦におすすめの銀行カードローン2選
    1. 楽天銀行スーパーローンは楽天会員限定の審査優遇がある
    2. 三井住友銀行カードローンは返済の自由度が高い
  7. 専業主婦に銀行カードローンをおすすめする理由
    1. 銀行カードローンは貸金業法が適用されないため専業主婦でも借りられる場合がある
    2. 配偶者に安定した収入があれば借入可能
    3. 利用限度額によっては収入証明書類不要で借りられる
    4. 夫の勤務先へ在籍確認なしでカードローンを利用できる
  8. 専業主婦が銀行カードローンの審査でチェックされるポイント
    1. 申込者本人の個人信用情報
    2. 短期間で複数の業者へ申込んでいないか
  9. パートなどで安定した収入がある主婦にはレディースローンがおすすめ
    1. レディースローンはパートの年収でも申し込める
    2. 消費者金融のレディースローンは無利息期間があるためお得
    3. 消費者金融のレディースローンなら最短即日で借りれる
  10. 【最短即日】収入がある主婦におすすめのレディースローン3選
    1. プロミス(レディースキャッシング)は返済日が選べて利用しやすい
    2. ベルーナノーティスは何度でも14日間利息無料で借入可能
    3. My Lady’s(マイレディス)は最短即日で借入可能
  11. 専業主婦がカードローンを利用するときによくある質問
    1. カードローンの利用が夫にバレる原因を教えてください
    2. 配偶者がすでにカードローンで借金していますが問題なく借りられますか?
    3. 旧姓のときの金融取引履歴は確認されますか?
    4. パート先に在籍確認があると職場で借金がバレないか不安です。対策を教えてください
    5. 親の借金が子どもの就職や結婚に影響しますか?
    6. 年収103万円のパート主婦ならいくら借りられますか?
  12. 専業主婦でもお金を借りれるカードローンまとめ

専業主婦がお金借りる2つの方法

専業主婦お金借りる
専業主婦がお金を借りるおもな方法は、おもに下記2つです。

専業主婦がお金を借りる方法
  1. 銀行カードローン
  2. 消費者金融カードローン

収入がない専業主婦の場合、お金を借りる方法は限られます。

「夫に相談できない」「内緒でお金を借りたい」など、特別な事情があるなら銀行カードローンをおすすめします。

銀行にもよりますが、夫に安定した収入があれば借入できる可能性があります。

また、消費者金融カードローンなら、配偶者の同意があれば夫婦の借入額を合算した年収の3分の1まで借りられる可能性があります。

たとえば夫の年収が300万円の場合なら、2人あわせて100万円まで借入可能です。
※消費者金融などの貸金業者から借りる場合

ただし、配偶者が消費者金融カードローンなどからお金を借りている場合は、借入れできる金額が限られるため注意が必要です。

専業主婦が夫に内緒で銀行カードローンを利用するコツ

内緒で借りる
専業主婦が夫に内緒で銀行カードローンを利用するコツは以下の3つです。

内緒で銀行カードローンを利用するコツ
  1. 申込みから契約までWebで完結するカードローンに申込む
  2. ローンカードの保管方法に注意する
  3. 返済は必ず期日を守る

少しでも夫にバレるリスクを抑えたい方はぜひ参考にしてみてください。

申し込みから契約までWebで完結するカードローンに申し込む

夫にバレないためには、申し込みから契約までWebで完結可能なカードローンを利用しましょう。

Web完結で申し込めるカードローンなら、原則郵送物なしで利用できるため夫にバレずにすみます。

本人確認書類などの提出書類もWeb上でアップロードできるため、家事の片手間に申込みが完了できる点もメリットのひとつです。

ローンカードの保管方法に注意する

夫にバレないためには、ローンカードの保管方法に注意しましょう。

消費者金融カードローンや銀行カードローンでは、一部を除きキャッシング用の専用カードが発行されます。

キャッシング用カードは一見しただけでは「カードローン専用カード」とはわからないようになっていますが、それでも実物のカードを夫に見つかると借金がバレるかもしれません。

できれば夫に見つからない場所に保管するか、アプリだけで利用できるカードレスタイプのカードローンに申し込むようにしましょう。

返済は必ず期日を守る

カードローンの返済は必ず期日を守りましょう。

カードローンで借りたお金は必ず決められた日に返済する必要があります。

返済に遅れると自宅へ催促状が送られてしまう可能性があるため、夫にバレるリスクが高まります。

返済に不安がある方には、返済日を選べるローンや毎月の返済額を調整しやすいカードローンがおすすめです。

返済に遅れそうなら、契約している消費者金融や銀行に事前に連絡を入れるようにしましょう。

消費者金融の配偶者貸付なら専業主婦でもお金を借りられる

消費者金融の配偶者貸付
ここからは専業主婦が消費者金融カードローンを利用する方法について解説していきます。

結論からいうと、専業主婦が消費者金融でお金を借りるには「配偶者貸付」を利用するしか方法はありません。

配偶者貸付とは、専業主婦が配偶者の同意を得てお金を借りる制度のことです。

消費者金融を規制する貸金業法では総量規制のルールが定められており、総量規制では「借入れは原則年収の三分の一まで」と決められています。

専業主婦は本人収入が0円であるため、基本的には消費者金融から融資は受けられず、唯一配偶者貸付の制度を利用すれば借りられるようになっています。

配偶者貸付制度を利用するには配偶者の同意が必要

配偶者貸付制度を利用するためには配偶者の同意が必要です。

下記は、配偶者貸付の利用に関する日本貸金業協会の回答です。

Q.配偶者貸付を利用するにはどうしたらいい?

A.①配偶者の収入を証明する書類、②夫婦間の身分関係を証明する公的書類(住民票・戸籍抄本など)、③配偶者貸付を締結することについての配偶者の同意書、④指定信用情報機関への信用情報の提供などに関する配偶者の同意書を提出することが必要です。
引用元:日本貸金業協会公式サイト

配偶者貸付で利用できる同意書は、消費者金融各社で発行してもらえます。

同意書には配偶者のサインが必要となりますし代筆も認められないため、「夫に内緒で配偶者貸付で借りる」などの行為は禁止されています。

参考

・ベルーナノーティスの配偶者貸付で使用する同意書
https://www.b-loan.jp/lp2/pdf/spousal_Loan_Agreement_20170331.pdf

専業主婦が夫に内緒で利用できるのは銀行カードローン

銀行カードローン
専業主婦が家族にバレずにお金を借りたいなら、銀行カードローンがおすすめです。

銀行カードローンなら配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも借りられる場合があります。

ただし、利用限度額が50万円以内に設定されることが多いなど、利用条件に制限がかかる場合がほとんどです。

【夫への在籍確認なし】専業主婦でも借りれる銀行カードローン4選

ここからは専業主婦が利用できる銀行カードローンを4つご紹介していきます。

ちなみに、今回ご紹介する銀行カードローンはWebで申し込みできるものばかりです。

Web申し込みが可能なカードローンなら店舗に行かなくても申し込めるため、忙しい家事の間でもスキマ時間で申し込めるでしょう。

また、銀行カードローンは契約者である専業主婦の名義で申し込むため、夫の勤務先などへの在籍確認はありません

ただし、専業主婦本人宛にはカードローンの申込確認や詳細確認のため電話がかかってくる場合があります。

カードローンに申し込んだあとは、しばらくの間電話対応できるよう準備しておきましょう。

イオン銀行カードローンは借入れも返済も1,000円から可能

イオン銀行カードローン
イオン銀行カードローンは借入れも返済も1,000円からできるため、借り過ぎを防止でき返済コストを抑えやすいのが特徴です。

返済額は前月末時点の借入残高によって決定され、借入残高が3万円以下の場合は1,000円から返済可能です。

借入限度額は10万円から800万円の間で申し込めます。(専業主婦は50万円まで

借入限度額が10万円から90万円の場合の金利は「年11.8%~年13.8%」ですので、銀行カードローンならではの低金利で借りられるのもメリットのひとつです。

また、イオン銀行ATMや提携コンビニATMのイーネットなどで24時間365日手数料無料でキャッシングできるため、余計な手数料を払いたくない主婦にもおすすめです。

返済はイオン銀行ATMやイオン銀行口座引落なども利用できるため、自分にあった返済方法を選びやすいです。

なお、審査通過できると最短5日程度でカードが届きます。

自宅への郵送物があるため、夫にバレたくない主婦は注意が必要です。

イオン銀行カードローンの基本概要
申込条件 ・日本国内に在住または永住許可を受けていること
・契約時の年齢が満20歳以上65歳未満
・安定かつ継続した収入が見込めること
※パート、アルバイト、自営者、専業主婦も申込可能
・イオンクレジットサービス㈱またはオリックス・クレジット㈱の保証を受けられること
貸付金利(実質年率) 3.8%~13.8%
資金使途  原則自由(事業性資金は不可)
利用限度額  800万円※専業主婦は50万円
借入方法  イオン銀行ATM、提携ATM、提携金融機関ATM
返済方法  イオン銀行ATM、他金融機関口座引落、イオン銀行口座引落
専業主婦向けの特記事項 ・借入限度額は50万円まで
・約定返済の場合、返済日は毎月20日
・前月末の借入残高が3万円以下の場合、約定返済額は1,000円から

PayPay銀行カードローンは初回借入日から30日間利息無料

paypay銀行カードローン
PayPay銀行カードローンなら、初回借入日から30日間無利息でお金が借りられます。

30日以内に返済できるなら、金利手数料なしで借りられるためお得です。

通常金利は1.59%~18%と下限金利は低めですが上限金利が設定されると一般的な消費者金融カードローンと同じになるため、金利のメリットはそれほどありません。

申し込みは毎月安定した収入があればパート・アルバイトでも可能です。

配偶者に安定した収入がある場合は専業主婦でも申し込めます。

借入れはWebからの手続きで希望の口座に振り込んでもらえるため、わざわざATMまで行く必要もありません。

なお、返済日は毎月1日〜28日・月末のいずれかから選択でき、返済額は約定返済日の前日時点における借入残高によって決定します。

ゆとりコースで返済する場合なら、残高が3万円以下で返済額は1,000円から可能です。

ボーナスなどでお金に余裕がある月は任意返済もできますので、返済の利便性も抜群です。

PayPay銀行カードローンの基本概要
申込条件 ・申込時の年齢が20歳以上70歳未満
・仕事をしていて安定した収入(年金可)があること
※パート、アルバイト、配偶者に安定した収入がある専業主婦も可
・PayPay銀行の普通預金口座があること。ない場合はカードローンと同時申込可能
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられること
貸付金利(実質年率) 1.59%~18.0%
資金使途 原則自由(事業性資金は不可)
利用限度額 1,000万円
借入方法 Web、スマホアプリ、ATM
返済方法 約定返済、任意返済
専業主婦向けの特記事項 ・配偶者に安定した収入があれば申込可能
・約定返済日前日時点の借入残高が3万円以下の場合、返済額は1,000円から
※ゆとりコースの場合

セブン銀行カードローンは最短翌日に借入可能

セブン銀行カードローン
セブン銀行カードローンは、申込日の最短翌日に借入可能なカードローンです。

銀行カードローンは審査に時間がかかるところも多いため、申込日の翌営業日に借りられるのは大きなメリットといえます。

また、申し込みから契約までアプリで完結できるため、時間がない人や急いで融資を受けたい人におすすめです。

借入れはダイレクトバンキング、またはセブン銀行ATMからおこなえます。

セブン銀行ATMは1,000円単位、ダイレクトバンキングは1円単位で借入できるため、借りすぎも防止できるでしょう。

月々の返済は毎月27日(土日祝の場合は翌営業日)の約定返済に加え、余裕のある月にはセブン銀行やダイレクトバンキングからいつでも任意返済が可能です。

カードローンは早めに返済すればするほど金利負担を抑えられます。

毎月の返済額は利用限度額が10万円の場合原則5,000円で済みますので、ある程度お金に余裕があるなら多めに返済するなどして上手に利用するといいでしょう。

セブン銀行カードローンの基本概要
申込条件 ・セブン銀行口座を持っていること
・契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満
・保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられること
・外国籍の方は永住者であること
貸付金利(実質年率) 12.0%~15.0%
資金使途 原則自由(事業性資金は不可)
利用限度額 10万円〜300万円
借入方法 セブン銀行ATM、ダイレクトバンキング
返済方法 約定返済、任意返済(セブン銀行ATM、ダイレクトバンキング)
専業主婦向けの特記事項 ・配偶者に安定した収入があれば申込可能
・返済額は5,000円からOK

ソニー銀行カードローンはPCやスマホで申し込みから契約まで完結できる

ソニー銀行
ソニー銀行カードローンは、パソコンやスマホがあれば申し込みから契約まで完結可能です。

急いで融資を受けたい場合は、仮審査通過時に「初回振込サービス」を申込むと、ローンカード受け取り前でも融資が可能です。

貸付金利は2.5%~13.8%と銀行ならではの低金利で利用できるため、返済負担を少しでも抑えたい人におすすめのカードローンといえます。

限度額も最高800万円まで利用できるため、まとまった金額の融資にも対応しています。

なお、ソニ銀行カードローンの利用明細はWebで確認できるため自宅への郵送物はありません。

ただし本審査通過後にはローンカードが自宅に届くため、家族にバレたくない人は注意が必要です。

ソニー銀行カードローンの基本概要
申込条件 ・ソニー銀行に円普通預金口座を持っていること(同時申込可)
・申込時の年齢が満20歳以上65歳未満
・原則、安定した収入があること
・日本国籍、もしくは外国籍で永住権を持っていること
・アコム株式会社の保証が受けられること
貸付金利(実質年率) 2.5%~13.8%
資金使途 原則自由(事業性資金は不可)
利用限度額 10万円〜800万円
借入方法 Web、提携ATM
返済方法  約定返済、任意返済(Web、提携ATM)
専業主婦向けの特記事項 ・まずは限度額10万円程度で申し込むのがおすすめ
・ローンカードは自宅に届くため注意
・前月の返済日時点で借入残高が10万円以下の場合、返済額は2,000円から

パート主婦におすすめの銀行カードローン2選

パートなどで収入がある主婦におすすめの銀行カードローンも2つご紹介します。

銀行カードローンは審査が厳しいですが、下記で紹介している銀行カードローンならパート主婦でも申込可能です。

消費者金融より比較的低金利でお金を借りやすいため、できるだけお得にカードローンを利用したい方はぜひ参考にしてみてください。

楽天銀行スーパーローンは楽天会員限定の審査優遇がある

楽天銀行
楽天銀行スーパーローンなら、楽天会員限定で審査優遇を受けられます。

楽天会員ランクは「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」の4つで、会員ランクに応じた審査優遇があるため、他社カードローンの審査に落ちた場合でも楽天会員なら審査通過できるかもしれません。

貸付金利は1.4%~14.5%(2021年12月28日現在)と低水準のため、返済負担も低くお得です。

現在利用しているローンの金利が高いなら、楽天銀行スーパーローンへの借換えも検討してみましょう。

借入限度額は800万円までと、まとまった融資にも対応しています。

返済については、返済日を1日・12日・20日・27日のなかから指定でき、返済額は2,000円から設定可能です。

自分の都合に合わせやすく返済の負担を抑えやすいため、はじめてカードローンを利用する方にもおすすめのカードローンといえます。

楽天銀行スーパーローンの基本概要
申込条件 ・満年齢20歳以上62歳以下
※パート、アルバイトは60歳以下
・日本国内に居住していること(外国籍の場合は永住権または特別永住権を持っていること)
・勤めていて毎月安定した定期収入があること
・楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証が受けられること
貸付金利(実質年率) 1.4%~14.5%
資金使途 原則自由(事業性資金は不可)
利用限度額 800万円
借入方法 提携ATM、指定口座へ振込
返済方法 自動振替(約定返済)、提携ATM、インターネットバンキング

三井住友銀行カードローンは返済の自由度が高い

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローンは、「返済日が選べる」「余裕がある月には任意返済できる」など返済の自由度が高いのが特徴です。

返済日は5日・15日・25日・月末のいずれかから選択できます。

給料日にあわせて返済日を設定すれば、延滞も防げるでしょう。

また、毎月の返済額は返済時の借入残高が10万円以下なら2,000円からで済みます。

返済負担も軽く済むため、毎月の返済に不安がある人にもおすすめのカードローンといえます。

ちなみに、三井住友銀行に普通預金口座を持っている場合は、キャッシュカードにローン機能を付帯できるためキャッシング用のカード発行がありません。

郵送物も避けられるため、夫にバレる心配もないでしょう。

三井住友銀行カードローンの申し込みは書類提出や本人確認がWebで完結できるため、パートや家事などで忙しい主婦にもおすすめです。

三井住友銀行カードローンの基本概要
申込条件 ・申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下
・原則安定した収入があること
・三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられること
貸付金利(実質年率) 1.5%~14.5%
資金使途 原則自由(事業性資金は不可)
利用限度額 800万円
借入方法 ATM、インターネットバンキング、テレホンバンキング、自動融資(要手続き)
返済方法 ATM、振込、口座振替

専業主婦に銀行カードローンをおすすめする理由

ufj銀行
専業主婦に銀行カードローンがおすすめするおもな理由は下記の4つです。

銀行カードローンをおすすめする理由
  1. 銀行カードローンは貸金業法が適用されないため専業主婦でも借りられる場合がある
  2. 配偶者に安定した収入があれば借入可能
  3. 銀行カードローンの利用限度額によっては収入証明書類不要で借りられる
  4. 夫の勤務先へ在籍確認なしカードローンを利用できる

銀行カードローンは貸金業法が適用されないため専業主婦でも借りられる場合がある

銀行からお金を借りる場合、貸金業法は適用されません。

貸金業法が適用されるのは、消費者金融カードローンやクレジットカードのキャッシングです。

貸金業法には「借入れは原則年収の3分の1まで」と定められた総量規制のルールがあるため、本人の収入がない専業主婦は総量規制ルールにより、消費者金融カードローンやクレジットカードのキャッシングが利用できません

一方、貸金業法が適用されない銀行カードローンであれば、専業主婦でもお金が借りられる場合があります。

住宅ローンや自動車ローンのうち、貸し手が銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協等の金融機関である場合、そもそも、貸金業法の適用がある貸付けではないため、総量規制は適用されません。
引用元:金融庁公式サイト

配偶者に安定した収入があれば借入可能

銀行カードローンは総量規制の対象外であるため、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも契約できる場合があります。

ただし、専業主婦が銀行カードローンを利用する場合は、利用限度額が少ない点に注意が必要です。

銀行カードローンによっては「30万円まで」または「50万円まで」と大きな金額は借りられませんので、その点は覚えておきましょう。

また、銀行カードローンは即日融資に対応しておらず、最短で借りられるのは申込日の翌営業日以降です。

利用限度額によっては収入証明書類不要で借りられる

専業主婦が銀行カードローンでお金を借りる場合、契約者はあくまでも主婦本人ですので配偶者の収入証明書類は提出不要です。

また、銀行カードローンのほとんどは「利用限度額が50万円未満の場合は収入証明書不要」としているため、専業主婦本人の収入証明書も提出する必要はありません。

収入証明書が必要となると手続きが面倒になりますし、万一書類不備があると審査落ちも考えられます。

できるかぎりスムーズに借りたいなら、収入証明書不要の銀行カードローンの利用がおすすめです。

夫の勤務先へ在籍確認なしでカードローンを利用できる

銀行カードローンを契約するのは主婦本人ですので、夫の勤務先に在籍確認の電話がかかってくる可能性はありません。

専業主婦の場合はパート先もないことから、連絡があるとすれば自宅や携帯電話しかないでしょう。

ちなみに、審査に通りたい一心で配偶者の名義でカードローンに申し込むのはやめましょう。

カードローンの契約はかならず本人名義で手続きする必要がありますし、いくら家族とはいえ他人名義でカードローンに申し込むと虚偽申込みに該当します。

虚偽申込みが発覚するとカードローンは強制解約となり、残債の一括返済を求められることもあるため、申し込みはかならず本人名義でおこなうようにしましょう。

楽天銀行スーパーローン利用規約より

第18条(期限の利益の喪失)
1. 会員が次の各号のいずれかに該当したときは、会員は本規約に基づく一切の債務について何ら通知・催告を受けずとも当然に期限の利益を喪失し、本規約に基づき会員が当行に対して負担する債務の合計額(以下「残債務」といいます)全額を直ちに弁済するものとします。
2.
(6)会員入会申込時に故意に虚偽の申告をしたことが明らかとなったとき。
引用元:楽天銀行スーパーローン利用規約

専業主婦が銀行カードローンの審査でチェックされるポイント

ローン契約機
専業主婦が銀行カードローンの審査でみられるおもなポイントは下記の2点です。

審査でみられるおもなポイント
  1. 申込者本人の個人信用情報に問題はないか?
  2. 短期間で複数の業者へ申込んでいないか?

下記でそれぞれのポイントについて詳しく解説していきますのでぜひ参考にしてください。

申込者本人の個人信用情報

銀行カードローンの審査では、申込者本人の個人信用情報がチェックされます。

たとえば、過去に他社ローンやクレジットカードの支払いで延滞した履歴があると、審査通過が厳しくなります。

もし自分の信用情報に不安があるなら、信用情報機関で情報開示請求をおこないましょう。

なおカードローン審査で重視される信用情報は、おもに下記の2点です。

審査で重視される信用情報

  1. 他社ローンやクレジットカードの契約内容、支払状況、残高など
  2. 異動情報(長期延滞や金融事故歴など)
参考:信用情報機関とは?

信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。そして、この信用情報は、クレジット会社が顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。
引用元:指定信用情報機関のCIC公式サイト

参考:情報開示とは?

情報開示とは、お客様ご本人のお申込みにより、CICに加盟している会員会社(クレジット会社等)との契約内容や支払い状況等の信用情報を確認できる制度です。お客様の情報が現在、信用情報機関に登録されているのか、またはどのように登録されているかを確認していただくことができます。
引用元:指定信用情報機関のCIC公式サイト

短期間で複数の業者へ申込んでいないか

審査時には、他社の申込履歴も確認されます。

短期間で複数業者(目安は3社以上)への申込みがあると「申込ブラック」とみなされます。

消費者金融や銀行カードローンに申し込むと、貸金業者や銀行の保証会社は信用情報機関へ照会をおこないます。

金融機関などからの照会履歴は信用情報機関へ6ヶ月間記録され、照会履歴だけが残りローンの契約履歴がないと、審査に落ち続けていることを他社に証明することになってしまいます。

短期間でカードローンに申し込むなら、せめて2社程度にとどめるようにしましょう。

パートなどで安定した収入がある主婦にはレディースローンがおすすめ

パート
パートなどで収入がある主婦ならレディースローンがおすすめです。

レディースローンなら女性スタッフが対応してくれますし、女性専用のサービスを提供している貸金業者もあります。

無利息期間などを利用して金利を節約できる場合もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

レディースローンはパートの年収でも申し込める

安定したパート収入がある女性なら、レディースローンの申込資格を満たしています。

カードローンの利用がはじめての女性の場合、「パート収入でも申し込めるの?」「正社員じゃないから審査通過できないかも」など、審査に不安を感じるケースも多いでしょう。

レディースローンを扱う消費者金融などは年収の多さより安定度を重視してくれるため、毎月の収入が5万円程度でもパートで安定収入があれば申し込みは可能です。

ただし「審査が甘い」「審査なしで借入可能」など、誰でも借り入れできそうな広告を出している業者は違法です。

柔軟な審査を実施してくれるレディースローンでも、他社の借入状況や過去の金融取引履歴が厳しく審査される点は覚えておきましょう。

補足:誇大広告の禁止等

第十六条 貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。
引用元:貸金業法 e-Gov法令検索

消費者金融のレディースローンは無利息期間があるためお得

プロミスやベルーナノーティスなど、消費者金融カードローンには無利息期間が設けられている可能性が高いです。

無利息期間とは利息が発生しない期間で、一般的には30日間の無利息期間が設定されるケースがほとんどです。

無利息期間中に返済できれば実質金利手数料は0円になるため、返済目処が立っているなら積極的に利用してみてもいいでしょう。

消費者金融のレディースローンなら最短即日で借りれる

消費者金融のレディースローンは最短即日で借りられるため、急いでお金を用意したい場合におすすめです。

銀行カードローンは即日融資に対応していないため、今すぐお金を用意したい場合には不向きといえます。

消費者金融のレディースローンのなかには、最短25分〜1時間程度で融資可能な商品もあります。

【最短即日】収入がある主婦におすすめのレディースローン3選

収入ある主婦
収入がある主婦におすすめのレディースローン商品を3つご紹介します。

即日借入れが可能なカードローンなど、忙しい主婦におすすめのカードローンもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

プロミス(レディースキャッシング)は返済日が選べて利用しやすい

プロミス(レディースキャッシング)なら、返済日を5日・15日・25日・月末の4つから選択できます。

給料日にあわせて返済日を選択できるため、お金がなくて延滞してしまうリスクも防げます。

また、カードローンの利用がはじめての主婦など、審査や借入れに不安がある場合は女性専用ダイヤルで相談可能です。

プロミス(レディースキャッシング)の基本概要
申込条件 ・18歳から74歳で本人に収入があること
※高校生不可
※収入が年金のみの場合不可
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
貸付金利(実質年率) 4.5%~17.8%
資金使途 生計費に限る
利用限度額 500万円
借入方法 Web、レディースコール(電話)、プロミスATM、提携ATM
返済方法 Web、提携ATM
おもな特徴 ・パート、アルバイトなどの収入があれば申込可能
・女性専用ダイヤルがあるため相談しやすい
・はじめての契約なら30日間利息を無料にできる
※メアド登録とWeb明細利用が条件

ベルーナノーティスは何度でも14日間利息無料で借入可能

ベルーナレディース
ベルーナノーティスは、何度でも14日間無利息で利用できるカードローンです。

2回目以降の無利息条件は「完済している」かつ「前回の無利息借入日から3ヶ月経過している場合」のみとなりますが、何度でも無利息で借りられるのは大きなメリットといえます。

毎月2,000円からの返済プランも用意されているため、返済コストを抑えたい女性にもおすすめです。

キャッシングに不安がある場合は女性専用ダイヤルが設けられていますので、女性の方でも気軽に相談しやすいカードローンといえます。

ベルーナノーティスの女性会員率は2022年4月末時点72%ですので、女性からの人気が高いカードローンといえるでしょう。

ベルーナノーティス(レディースローン)の基本概要
申込条件 20歳から80歳までで安定した収入があること
貸付金利(実質年率) 4.5%~18.0%
資金使途 原則自由
利用限度額 300万円
借入方法 提携ATM、振込(電話、Web申込み)
返済方法 銀行引落、郵便引落、銀行振込(5日か27日で選択可能)
おもな特徴 ・借入残高が5万円以下の場合、毎月の返済額は2,000円から
・条件を満たすと何度でも14日間利息無料で借入できる
・女性会員率が72%(2022年4月末時点)

My Lady’s(マイレディス)は最短即日で借入可能

マイレディス
セントラルのMy Lady’s(マイレディス)なら、14時までの申込受付完了で最短即日融資が可能です。

Web申込みでも最短30分で審査回答があるため、急いでいる方にもおすすめです。

My Lady’s(マイレディス)は女性専用のキャッシングサービスですので、電話対応などのスタッフはすべて女性が対応してくれます。

審査や借入れなどに不安がある場合でも気軽に相談可能できる点は、My Lady’s(マイレディス)ならではのメリットといえます。

借入残高が10万円未満なら毎月の返済額は4,000円からで済むため、返済コストを抑えたい女性にもおすすめです。

ただし、利用限度額は100万円までとなっているため、大きな金額の借入れには不向きといえます。

My Lady’s(マイレディス)の基本概要
申込条件 ・満20歳以上70歳以下で安定した収入があること
※パート、アルバイト可
貸付金利(実質年率) 4.8%~18.0%
資金使途 原則自由
利用限度額 100万円
借入方法 Web、自動契約機、セントラルの店頭
返済方法 セントラルATM、セントラルの店頭、銀行振込
おもな特徴 ・14時までに申込受付が完了すると最短即日で借入可能
・対応はすべて女性スタッフのため不安なことを相談しやすい

専業主婦がカードローンを利用するときによくある質問

質問
カードローンがバレてしまう原因や借金が子どもに与える影響など、専業主婦がお金を借りるときによくある質問にもお答えしていきます。

カードローンの利用が夫にバレる原因を教えてください

カードローンの利用が家族にバレるおもな原因は、下記の4つです。

家族にバレる原因
  1. 自宅に消費者金融や銀行からカードローン関連の郵送物が届く
  2. キャッシング用のカードを夫に見つかってしまう
  3. 滞納してしまい督促状が自宅に届く
  4. 振込キャッシングの通帳履歴を夫に見られてしまう

専業主婦に限った話ではありませんが、家族にバレずにカードローンを利用したいなら、郵送物なしで利用できるカードローンに申し込みましょう。

プロミスアコムなどの大手消費者金融ならカードレスでの契約が可能ですし、利用明細の郵送も回避できます。

また銀行振込の履歴でバレたくないなら、スマホATMなど振込以外の方法で借りるのがおすすめです。

配偶者がすでにカードローンで借金していますが問題なく借りられますか?

銀行カードローンの申し込みでは配偶者の収入は申告しなくてもよいため、配偶者が借金していても問題はないでしょう。

ただし、消費者金融の配偶者貸付を利用するときには注意が必要です。

配偶者貸付では、専業主婦本人と配偶者の年収を合算し、合算年収の三分の一までしか融資できないようになっています。

そのため、配偶者が他社消費者金融カードローンなどで多額の借入れがあると、配偶者貸付の審査に落ちる場合があります。

旧姓のときの金融取引履歴は確認されますか?

結婚して姓が変わっても信用情報の記録は残ります

結婚前にカードローンの返済やクレジットカードの支払い滞納などの金融事故歴があると、信用情報期間にネガティブな情報が5年間残ります。

信用情報に傷がある場合、配偶者に安定した収入があっても審査に落ちるケースがありますので注意しましょう。

「結婚して姓が変わったからお金を借りられる」と考えるのは間違いです。

パート先に在籍確認があると職場で借金がバレないか不安です。対策を教えてください

パート先に在籍確認の電話がかかってきても、原則個人名での電話になるため、職場で借金がバレることはないでしょう。

もし職場に在籍確認の連絡をしてほしくない場合は、原則電話連絡なしのカードローンを利用しましょう。

下記の大手消費者金融では、原則在籍確認の電話はありません(※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合があります)。

原則在籍確認の電話がないカードローン
※審査の結果によっては電話による在籍確認あり
プロミス、アコム、アイフル、レイク
WEB完結申込で会社への電話がないカードローン SMBCモビット

親の借金が子どもの就職や結婚に影響しますか?

親の借金が子どもの就職や結婚に直接的な影響を与えることは考えにくいです。

たとえば、親に借金があるために面接を落とされるなどの心配は不要です。

なぜなら、本人の同意なしで就職先企業や他人が親の信用情報を照会することができないからです。

また、親の借金は子どもには返済義務がないため、親が借金しているからといって子どもに悪影響が及ぶケースもありません。

ただし、子どもが親の借金の連帯保証人になっている場合は注意が必要です。

返済が滞って子どもに迷惑をかけないためにも、借金返済に苦しんでいるなら早めに債務整理などを検討するようにしましょう。

参考:債務整理とは?

債務整理とは、借金の減額、免除又は支払の猶予を目的として、利息制限法や、手続についての法律(破産法等)を使って、債務の整理をして、債務者の経済生活を立て直していく手続のことです。
引用元:日本司法支援センター 法テラス

年収103万円のパート主婦ならいくら借りられますか?

貸金業者からお金を借りる場合は、「借入れは原則年収の三分の一まで」と決められた総量規制が適用されるため、30万円程度までしか借りられません。

現時点で他社消費者金融からお金を借りている場合は、さらに利用可能額が少なくなります。

また、総量規制の範囲内で借りられる場合でも「きっちり年収の三分の一まで融資が受けられる」というわけではありません。

一般的にパート収入がある主婦でも、初回契約時は10万円程度の限度額になるケースがほとんどです。

専業主婦でもお金を借りれるカードローンまとめ

専業主婦はお金を借りられる手段が限られているため、不便に感じる方も多いと思います。

夫に相談できるならいいですが、ひとりでお金の問題を解決したい場合や、夫に内緒でお金を借りたいときには銀行カードローンがおすすめです。

また、パートやアルバイトをしている主婦なら大手消費者金融カードローンが利用できます。

もしカードローンの利用がはじめてなら、女性スタッフが親切に対応してくれる大手消費者金融のレディースローンも検討してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました