士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

新宿区 社会保険労務士 阿世賀事務所の阿世賀陽一先生を取材!!

事務所名 社会保険労務士 阿世賀事務所
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-37-411
最寄り駅 JR・小田急・京王線・丸の内線 新宿駅西口 徒歩10分
電話番号 03-5331-3307
営業時間 9:00~18:00
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
新宿区 社会保険労務士 阿世賀事務所の阿世賀陽一先生を取材!! 写真1

Q.どのような業務が強みですか?

A.コンサルティングや相談もできる総合的な社労士事務所ですね。
問題になってからご相談されても手遅れで何もできないことも多いので、1番良いのは顧問契約して頂いて、何か問題が起き始めた時にご相談して頂く、傷口が深くなってしまってからだと手だてができなくなるので、少しでも些細なことでもありましたらお話して頂けると嬉しいですね。
コンサルティングに関しては、顧問契約をしているからこそアフターフォローも最後までご対応させて頂きます。それがうちの事務所の強みだと思います。


Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.コンサルタントをしてきたところでいえば、東北、北陸、関西まであります。
通常の社労士顧問契約では、現在、関東一円がほとんどですが、北九州にも関与しているところがあります。
今は電子申請がありますから、遠方でも手続が可能なものがあります。
電子申請に関しては、うちではかなり早い段階からシステムを入れて対応してまいりましたので、ご安心して使って頂けると思います。
営業時間は9:00~18:00です。休日は、土日・祝日になります。


Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A. 相手の立場に立って考えるということを特に心がけています。
講演や社内セミナーなどをする時もそうですが、相手の目線に立って考えて話す。
社員の方など、相手によっては、難しい専門用語などは控えて、分かりやすくお話しています。

新宿区 社会保険労務士 阿世賀事務所の阿世賀陽一先生を取材!! 写真2

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A.以前はずっとサラリーマンをしていました。
営業をしていた期間が比較的長いですが、その中で労務や総務に関する仕事をしたとき、労務ってすごく面白いなと感じました。
その体験から「人を活かす」という仕事にもっと深く携わりたいと思い、社労士の勉強をして開業をしました。


Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.今後はさらに職員の質を高めたいと思っております。専門知識をつけて全体的にレ
ベルアップをしていきたいですね。 私自身としては人事労務関係の他、経営全般、もっと総合的にご対応できるようにしていきたいと思いますね。


Q.事務所に対してのお気に入りなどはございますか?

A.この場所は、どの方面にもアクセスが出来る点が気に入っていますね。
均等に丸ノ内線、大江戸線、JR、西武線があります。
色々な方面に真っ直ぐ行けるのが良いです。

新宿区 社会保険労務士 阿世賀事務所の阿世賀陽一先生を取材!! 写真3

Q.趣味・最近はまっていることはございますか?

A.一つにはオカリーナです。
楽器店でふと見てなぜか惹かれたんです。
購入して吹いてみたら上手く音が出ないので販売元に電話をしたところ、「一度に来て下さい」と言われて、そのままそのフルート教室に通いはじめました。
今では年に2回、フルート教室の発表会に出ているんです。
コンサートホールでフルートオーケストラをバックにしてオカリーナのソロなどを演奏することができます。

居合や剣法は幼い頃から憧れていたのですが、武道館に古武道大会を見に行ったところ、とても迫力ある流派がありまして、即やりたいと思い、その水鴎流居合剣法に入門しました。
先日、初伝というものを頂きました。
合奏にしろ、斬り合いにしろ、人と相対するという点では、私の仕事と同じものがあるので、趣味の中で学んでいることも多いと思います。


Q.最近おもしろかったこと・感じたことはございますか?

A.最近、中学時代の仲間と同窓会をしたんです。
これがもうノーストレスで、全く時代感覚が同じで、昔話をしたり、それはもうとても楽しかったですね!!
14:00から呑み始めたのですが気がついたら22:00でしたし!
不思議と沢山呑んでも全然酔わなかったですね。


Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.人事・賃金の大家、楠田丘先生の「人間の価値は可能性にあります。」という言葉ですね。
「人材は成長する木である」というコンセプトの事務所のHPトップページも同じ言葉からはじまります。
やっぱり人事労務の王道は賃金なんですよ。
社会保険労務士になったら賃金の本物のプロになりたいと志して楠田丘先生の講座に参加しました。その際に先生がおっしゃっていた言葉です。

新宿区 社会保険労務士 阿世賀事務所の阿世賀陽一先生を取材!! 写真4

Q.これから同じ士業を目指している方々にメッセージをお願いします。

A.社会保険労務士は好景気の時も大不況の時もどちらにもニーズのある職業だと思います。
私が開業した時も大不況の頃でしたが、仕事はありましたからね。
合格後はそこからが本当の勉強ですね。
私自身も現在、6つの研究会に参加していますし、研究会で本を書いて出していることもあるので、今後も続けていきたいと思っています。


Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A. 社会保険労務士 阿世賀事務所は、人材の育成と活用という観点から、労務管理、労働問題の対処、就業規則の作成、労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険等の手続、そして給与計算から人事賃金制度等のコンサルティングまで、経営の幅広いニーズに応え、事業の健全な発展のお手伝いをさせて頂きます。
どうぞお気軽にご相談ください。

新宿区 社会保険労務士 阿世賀事務所の阿世賀陽一先生を取材!! 写真5

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録