士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

NPO法人設立に強い! 東京都世田谷区 行政書士 森行政書士事務所の森健輔先生を取材!!

事務所名 森行政書士事務所
住所 東京都世田谷区祖師谷1-25-3
最寄り駅 小田急線 祖師谷大蔵駅
電話番号 03-3789-3743
営業時間 柔軟な対応
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
NPO法人設立に強い! 東京都世田谷区 行政書士 森行政書士事務所の森健輔先生を取材!! 写真1

Q.業務内容についてお聞かせ下さい。

A. 専門は起業家のお手伝いです。これから起業したい、という方のために、法人設立に関するアドバイスや書類の作成を行っております。それに付随して、国民政策金融公庫等から融資を受けるためのお手伝いや、契約書の作成、派遣業や建設業といった許認可申請のお手伝いをしております。

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.都内が中心になります。23区でも多摩地区でも大丈夫です。でも、実際は、千葉や埼玉、神奈川といった場所にクライアントがおりますので、関東近郊であれば、対応させていただきます。また現在は、電子メール、電話、ファックス、オンライン申請など、様々な手段がございますので、全国からの問い合わせがあっても、可能な限りで対応させていただきます。営業時間は、月曜~土曜が9時~19時、日曜・祝日は9時~17時です。早朝・夜間・出張相談にも柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談いただきたいです。

NPO法人設立に強い! 東京都世田谷区 行政書士 森行政書士事務所の森健輔先生を取材!! 写真2

Q.お仕事に対して大切にされていらっしゃることは何でしょうか?

A.お客様に「安心」していただくことでしょうか。「森に任せておけば大丈夫。」と、初対面の方にも思っていただけるかどうかが大切です。そのために、いつもニコニコ笑顔での対応、柔軟・誠実な対応、フットワーク軽く動くといった対応を常に心がけてお客様にお会いするようにしております。

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A. 学生のときに司法試験を目指していた時期もございます。ただ、体調を崩したのをきっかけに、「裁判よりも予防を」ということを目指すことの方が、自分の本心に沿うかもしれない、と気づきました。要は、自分の性格が、あまり「争い」には向いていないから、ということです。他には専門家として独立して多くの方々のお手伝いができる、というのも重要な要素でした。

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A. 社会起業家を志す若者を本気でお手伝いし、民間の立場から、社会に対していい影響を与えていけるような事業をいくつも立ち上げ、そのお手伝いをしていきたいですね。弊事務所は「起業」に関しましては基本的に、「志」のある方しかお受けしておりません。

NPO法人設立に強い! 東京都世田谷区 行政書士 森行政書士事務所の森健輔先生を取材!! 写真3

Q.趣味・最近はまっていることはございますか?

A. 以前は観劇が好きで、ミュージカル・演劇・歌舞伎・能などいろいろなものを観ました。最近は、たくさんの経営者仲間と行っている、卓球が面白いです。マイラケットまで買ってしまいました・・・。

Q.最近おもしろかったこと・感じたことはございますか?

A.若い起業家達から、「ちょっと変わった行政書士」と呼ばれていることです。別に変な意味での「変わった」ではないようで、それこそ自分が大切にしている、「お客様に安心していただこう」、の精神で若い方々にお会いし、接していった結果が、そういう言葉に繋がったのかもしれません。とても嬉しい気持ちです。

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A. 「草莽崛起」 吉田松陰の思想で、黒船襲来時の日本の危機的状況において、従来の支配階級である武士ではなく、志を同じくする民衆が立場を超えて連帯していくべきだ、という言葉です。お上頼みではなく、民衆の立場からの変革が、いろいろなところで必要とされているのが、現代社会なのではないかと感じております。

NPO法人設立に強い! 東京都世田谷区 行政書士 森行政書士事務所の森健輔先生を取材!! 写真4

Q.これから同じ士業を目指している方々へ一言お願いします。

A.行政書士を取り巻く環境は厳しいものがありますが、決して「食えない資格」ではないと思います。私は勢いだけで独立し、1.5年は苦労しましたが、仕事はたくさんあります。「自分がパイオニア」になって、業務分野を開拓していこう、という精神で行政書士の分野に飛び込んでいただいてもよろしいのではないでしょうか。個人的には、社会起業をお手伝いする士業の先生方がもっと増えていくことを望んでおります。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.当事務所では、20代の若い起業家の方を多数、応援・支援していらっしゃいます。熱い想いを持って、起業を考えていらっしゃる皆様、お気軽にご相談下さい!また、この記事をご覧になっていらっしゃる方や周りの方で、こんな方はいらっしゃるでしょうか?若い年代で、普段は結構控えめ。でも、実は話をしてみると、正義感があり、何か熱く煮えたぎる想いを持っている。人生は、お金儲けだけでは楽しくないと考え、今の世の中、居心地が悪く、ちょっと生きにくく感じている。そしてマイ箸に興味がある(笑)。今の自分がそうだ、昔の自分がそうだった、そういう方は是非ご連絡ください。公私構わず、仲良くできそうです(笑)。お悩み事でも構いません、どんなことでもご相談下さい。よろしくお願い申し上げます。

NPO法人設立に強い! 東京都世田谷区 行政書士 森行政書士事務所の森健輔先生を取材!! 写真5

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録