中小企業新事業活動促進法取得支援業務(中小企業診断士の業務内容)

トップページ
税理士 会計士 行政書士 司法書士 社労士
弁護士 弁理士 中小企業診断士 経営コンサルタント 保険代理店
HOME > 中小企業診断士 > 中小企業新事業活動促進法取得支援業務(中小企業診断士の業務内容)
中小企業診断士トップ
中小企業診断士の業務内容
中小企業診断士の参考料金例

中小企業診断士の業務内容

中小企業新事業活動促進法取得支援業務

中小企業新事業活動促進法とは、様々な支援策で中小企業を応援することを目的としています。

中小企業新事業活動促進法の適用企業になるには、経営革新計画、その他関連資料を作成し、都道府県申請窓口に申請して、審査を受けねばなりません。

中小企業新事業活動促進法の適用企業になることで政府系金融機関の低利融資制度、補助金、税制優遇、その他の支援措置が受けられます。

>>中小企業診断士の参考料金例はこちら

士業ねっと!の「無料紹介サービス」今スグお電話下さい。
注目のキーワード
サムライマガジン マッチング成功事例 突撃!!サムライレポート サムライ開業パック 士業向けホームページ制作

相続登記ねっと!
相続登記、遺産分割、遺言書など残されたご遺族の方のお力になります!
sozoku-touki.net

このページのトップへ