士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

千代田区 社会保険労務士 野崎社会保険労務士事務所の野崎秀史先生を取材!!

事務所名 野崎社会保険労務士事務所
住所 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-7-8 飯田橋有山ビル2F
最寄り駅 JR「飯田橋」駅より徒歩3分
電話番号 03-5211-0290
営業時間 9:00~18:00
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
千代田区 社会保険労務士 野崎社会保険労務士事務所の野崎秀史先生を取材!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.当事務所は助成金に強い社労士事務所です。特に、会社設立時の助成金に対しての取り組みをしています。助成金の中では一番メジャーな「中小企業基盤人材確保助成金」という制度の件数では東京都でも1番か2番の実績を持っています。経営者の方にはまず創業時の助成金の補佐をさせていただきながら、創業時の経営者の方は保険、給与、年末調整に関しても悩みどころですので、その部分も企業のバックオフィスとしてお任せいただいております。現在開業して5年なので、その時は当時創業期だったお客様も今は成長期のお客様もいらっしゃいますので、創業期から成長期のお客様が多いですね。助成金に関するHPはこちらまで!http://www.nozaki-office.jp 給与計算、年末調整、各種保険手続きに関するHPはこちらまで!http://www.kyuyo-keisan.jp

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.エリアは都内23区が中心です。助成金というのは、都道府県によって、やり方や考え方が変わってくる制度ですので、私の場合は東京都に特化しています。その他の業務に関しては東京都外でも対応可能ですので、実際にご依頼下さっているお客様もいらっしゃいます。営業時間は9:00~18:00ですが、事前にご相談頂ければもちろん対応も可能です。

千代田区 社会保険労務士 野崎社会保険労務士事務所の野崎秀史先生を取材!! 写真

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A.当事務所は「親切」「丁寧」「スピーディ」をモットーに開業時から今も変わらず取り組んでいます。自分でいうのもなんですが、まだ34歳なので若いです(笑)若さを活かしてフットワークの軽さは心がけています。先ほど申し上げたように創業時から関わらせて頂いているお客様が多いので、わかりやすく、丁寧に、敷居は低く、フットワーク良く対応させていただいております。

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A.学生時代から漠然と「独立したい」とは考えていました。その中で士業、特に社労士という人に関することを仕事にする職業に惹かれました。大学卒業後は普通の営業マンとして働いていましたが、独立したいという思いから働きながら勉強して、資格を取得しました。

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.現在取り組んでいる業務を引き続き行い、より精錬されてお客様により良いサポートをご提供できるように取り組んでいきつつ、事務所の規模はある程度拡大していきたいですね。先ほど申し上げたように当事務所は創業期から成長期のお客様が多く、もちろんその後の展開も考えていらっしゃると思います。今後はお客様の時期に見合ったバックアップを向上させるとともに、今現在の強みである創業時のお客様にも今以上のサポートがご提案できるような体制を整えていきたいですね。

千代田区 社会保険労務士 野崎社会保険労務士事務所の野崎秀史先生を取材!! 写真

Q.事務所に対してのお気に入りなどは御座いますか。

A.飯田橋駅から近く、駅自体も非常に交通の便が良いので、お客様の所に訪問する際に非常に動きやすいのは良いですね。また、明るく奇麗な内装なので、お客さまに来て頂いた際にもストレスはないのではないのかなと思います。

Q.趣味・最近はまっていることは御座いますか?

A.趣味はゴルフとスノーボードなのですけど、実は2月に3人目の子どもが生まれたので、子育て奮闘中というかんじで今は趣味どころではないですね(笑)息抜きはお客様と飲みに行ったりして、それ以外のプライベートは全て子育てという状態です。

Q.最近面白かった事、感じたことは御座いますか。

A.やはり仕事以外の時は子どものことに気が行ってしまいますね。所員にも子どもがおりますので色々と接したり話を聞いたりしていると、大変な思いをしたり、子どもは子どもでいろんなことを考えているんだなと関心したりして、人って難しいなと感じます。子どもだけに関わらず大人を相手にしても感じることはありますし、多くの経験をこれからもしていきたいですね。

千代田区 社会保険労務士 野崎社会保険労務士事務所の野崎秀史先生を取材!! 写真

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.人との出会いを大事にしたいというのは常日頃から思っています。開業時から今まで沢山の方と出会って、お世話になって今までやってくることが出来ました。今までの出会いも大切にしながら、これからの出会いも大切にしていきたいですね。

Q.これから同じ士業を目指している方々にメッセージをお願いします。

A.士業の業務は多岐に渡っておりますので、ただ士業者を目指すだけでなく、その中で何かひとつでも自分の武器を見つけてください。広く浅くではなく、これは絶対に負けないという分野を持ってやっていただくことをお勧めします。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.当事務所は創業時のお客様は90%くらいの割合でいらっしゃいます。士業は敷居が高いと感じている方がとても多いと思いますが、「親切」「丁寧」「スピーディ」に対応させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録