士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

豊島区 税理士 税理士法人はてなコンサルティングの角田敬子先生と角田英明先生を取材!!

事務所名 税理士法人はてなコンサルティング
住所 東京都豊島区西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル4階
最寄り駅 線 駅
電話番号 03-5944-9987
営業時間 9:00~18:00
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
豊島区 税理士 税理士法人はてなコンサルティングの角田敬子先生と角田英明先生を取材!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.お客様に数字を知って頂きたいので、原則的には自計化を勧めております。当事務所では「コンサルティング」という言葉はオーバーなので、「応援」という言葉を使っております。経営にかかわる応援依頼があれば、原則的には受けさせていただき、法務など専門外のことは、仲間の専門家に行ってもらうスタンスをとっております。ですので、我々の業務内容は経営にかかわる応援です。今日使ったお金を明日どう稼ぐかという積み上げが経営だと考えていますので、私どもの事務所は大儲けをしている社長さんには役立たないと思います。会社が継続するための応援をするのが当事務所の業務だと考えております。継続第一ということが基本の考え方です。

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.基本的には東京23区ですが、関東一円は動いております。お客様には、原則月一回の訪問をさせて頂いております。営業時間は9:00~18:00ですが、お客様によっては土日の夜や平日の21時以降を希望する方もいらっしゃいますので、柔軟に対応しております。ただし、私たち夫婦だけで、スタッフは原則的には営業時間通りとさせていただいております。

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A. お客様に自然体でいて頂けるように、嘘をつかない、見栄を張らないということです。私どもを信頼していただけることがとても大切だと思っております。

豊島区 税理士 税理士法人はてなコンサルティングの角田敬子先生と角田英明先生を取材!! 写真

Q.お客様に対して心がけていらっしゃることは何ですか?

A.会話をすることです。ある程度事前にお話をしていく中で吸い上げていくことが、私どもの仕事だと思っています。また、経営者として初めての方も多く、色々な悩みを抱えていらっしゃるのですが、悩んでいることが悩みではなかったというケースもありますので、取捨選択をしながら応援させて頂いています。

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A.(敬子先生)私は大学の時に税法の授業を受けて、その先生の所でアルバイトとしてお世話になり、税理士事務所の業務内容を知ったのがきっかけです。
(英明先生)私は以前サラリーマンの時に会社が倒産してしまった経験があります。そのときに会社の倒産がなぜ起きるのかということを知りたいという気持ちがありました。それが理由ですね。

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.一つは、税理士法人にしたいということです。そしてもう一つは、本当の応援というのは何なのかを突き詰めていくことです。想いと現実は違いますので、その中で本当の応援が何なのかはきっと永遠に分からないと思います。しかし、どのような商売でもお客様を応援するという感覚から始まっているはずなので、それを突き詰めていくことです。税理士としてではなく、一個人として追究していくことが今後の課題ですね。

豊島区 税理士 税理士法人はてなコンサルティングの角田敬子先生と角田英明先生を取材!! 写真

Q.事務所に対してのお気に入りなどはございますか?

A.若い女性スタッフがいることと、必ずお茶とお菓子が豊富に置いてあることです。そしてお客様専用の駐車場を確保していることですね。あとは、お客様と税務や会計以外のざっくばらんなお話をさせて頂けることが、当事務所の特徴だと思います。私たちを知って頂かないと社長も心を開いてくださらないので、仲間になることですね。

Q.趣味・最近はまっていることはございますか?

A.下町巡りです。開業して三年経ち、若干心のゆとりが出てきたので休暇を取り、上野や谷中、荒川方面に行きました。休む勇気も必要だと思うので、それをお客様にも勧めたいですね。

Q.税理士になられて、良かったことや嬉しかったことはございますか?

A.通常は会えない方との出会いです。会社のトップとお会いする機会は普通なかなか無いと思いますので、それが税理士にとっての最大の魅力なのかなと思います。

豊島区 税理士 税理士法人はてなコンサルティングの角田敬子先生と角田英明先生を取材!! 写真

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.「応援」ですね。P(Plan)・D(Do)・C(Check)・A(Action)という感覚は、私どももそうですし、お客様に伝えていかなくてはいけないと思います。ご利用は計画的にですね(笑)

Q.これから税理士を目指している方々にメッセージをお願いします。

A.お客様の為に働くという気持ちを忘れないでほしいと思います。合格したから先生ではなくて、合格してからどうするかということを考えて税理士になってほしいと思います。これから生き残っていく為には、ある程度お客様と同じ目線で見る気持ちを養っていかなくてはいけません。できれば、一般企業で叩かれてから来て欲しいなと思います。私どもの仕事は怒られることはまずありません。行けばお茶やお菓子も出てきます。でもそれは違うんです。我々に報酬を支払う為に社長が何回頭を下げているのか、という厳しさを知ってから税理士になってほしいです。そうでないと、応援はできないと思います。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.私どもは、ご一緒に考える・笑う・感動するという想いでおりますので、ぜひ、お客さまの事業安定・拡大のために、ご一緒に頑張らせていただければ幸いです。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録