士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

【浦和税理士法人】の伊藤先生を取材してまいりました!!

事務所名 浦和税理士法人
住所 〒336-0024 埼玉県さいたま市南区根岸4-16-7
最寄り駅 JR京浜東北線「南浦和」駅 西口より徒歩15分 JR埼京線「武蔵浦和」駅 東口より徒歩15分
電話番号 048-837-8555
営業時間 9:00~17:00
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
【浦和税理士法人】の伊藤先生を取材してまいりました!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.

法人の会計業務が多いですね。会計事務所によっては個人や確定申告時期メインといったところが多いですが、私たちは法人の幅広いお客様、創業支援から公開を目指している企業様をメインに行っています。


(法人を対象に主に決算や確定の業務がメインなのでしょうか)


基本的には年に一回だけのお付き合いということは行わず、必要な時や何かあったらご連絡ください、と定期的にご連絡を取らせていただく形で、長いお付き合いをして様々な問題解決などに努めています。

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.

営業エリアは浦和を中心に大宮より南側の埼玉県内が多いですね。都内の方でも必要であればカバーしていますし、だいたい車で30分程度で行ける範囲です。

営業時間は平日9:00~17:00として土日祝日はお休みを頂いています。ですが必要であるならお客様のところで徹夜したりしますし、時間外でも必要であれば事前にご連絡いただければ、すぐ伺います!といった感じですね。

【浦和税理士法人】の伊藤先生を取材してまいりました!! 写真

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A.

深く話を聞いて、深くお客様と関わっていけるようにしています。

例えば新規で会社を起こされた場合、2年から3年の立ち上げ時期というのは一番力がいるところなんですよ。

その時期に、経理の体制はこうしましょう、請求書はこう発行しましょう、といった会社のシステムを作っていかなければいけないんですね。

でもそういう労力は、現実的には顧問料に見合わないって言ったらおかしいですが、かなり我々も注力して、慎重に体制を作るお手伝いをしなければいけないんです。

そういった所が増えていくと既存のお客様に迷惑がかかってきてしまいますし、ある程度歯止めを利かせながらじゃないと深くは出来ないんですよね…そういったバランスは常にテーマになっていますね。


(バランスを取るために心がけていることはなんでしょうか)


例えば事務所として人を雇ったり育てたりして、対応できるように準備はしてきていますね。また会計ソフトを社内で運用していただえるように指導したりしています。

これは、なるべくこちらでの入力作業を少なくしたい、という話しではなく、絶対に社内でやった方がいい作業なんですよ。

何がいいかというと、その方が早く社長様に情報が手に入ります。

例えば7月が終わって8月中旬くらいで出納帳や請求書を我々で預かって、それを記入して・・・と繰り返していると、大体9月になってしまうんですよね。

そういったスローペースで情報をまわすよりは、お客様のほうで入力すればその分早く情報が手に入りますから、ご商売の上ですぐ対応できるようになっていけるんですね。その情報のとらえ方を社長様に身につけていって頂けるように関与していくことが大事であると思っています。

常に進めていただいて頃合いを見ながら関与していますので、自計化の比率がかなり高い事務所に結果的になってきてしまいます。そういった事でどんどん時間を捻出して出来た時間を使って新しい営業の拡大では無く、より深く付き合っていくようにしています。


【浦和税理士法人】の伊藤先生を取材してまいりました!! 写真

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A.

大学生の時にたまたま簿記3級くらいの試験に合格しまして、じゃあ次は2級…といった感じで軽い気持ちで試験に望んだら合格したので、これは自分に向いているんじゃないか?と勘違いしたのがきっかけですね(笑)でも2級をとってそれから税理士の資格を取るまではすごい大変でしたよ。

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.

事務所の規模は大きくしたいと思っています。

でも、どのような企業でもそうですが、急激な拡大は内側から崩れやすいですから、絶対良くないと思っています。まずは事務所のメンバーのスキルを向上させ、土台が固まってからという風に、自分の身の丈に合った拡大をしていきたいと思っています。


Q.事務所に対してのお気に入りなどは御座いますか。

A.

お気に入りは…この場所がいいところですね。2つの駅で歩いて15分くらいの距離で京浜東北線、武蔵野線、埼京線があって外環道や高速の乗り口もすぐ側にあるので、交通の便はいいですよ。あとは、ここの通りが歴史のある道で、場所は本当気に入ってますよ。


(駐車場があるのも便利ですね)


そうですね、埼玉はわりと車社会ですし、僕も移動の7~8割は車で移動していますので、車がないと大変ですよ。

Q.趣味・最近はまっていることは御座いますか?

A.

そうですね…今は仕事が趣味になってしまっていますね…。そういった意味では僕の中で上場を目指しているような大きな会社などで直面するような、困難で難しい仕事をしている時が一番楽しいですね。

それと、子供と遊んでいる時はやっぱり楽しいですね。


【浦和税理士法人】の伊藤先生を取材してまいりました!! 写真

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.

「湧源」と言う言葉が好きですね。井戸は汲まないと枯れてしまい、いつも汲んでいればいつもいい井戸である。といった事で同じように力も出してないと力が出ない。頑張る、ということも、日頃から頑張らないと頑張れなくなる、全てはそういうものだと思っています。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.

税理士選択は慎重に!といっていいんでしょうか(笑)

やっぱりフィーリングだと思うんですよね、結局人間同士の付き合いですし、例えば私達から言えば、お金にならない事だったとしても、その人の為ならとやる気になるかならないか、またお客様からしてみれば、この人にだったらここまで相談してみようか?といえるかどうかだと思うんです。ですので税理士を選ぶ際には、安いからとか近いからと言った安易な考えで決めずに、最初にしっかり話して、それで合う人とお取引したほうがよいと思います。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録