士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

西東京市 司法書士 司法書士 石川・吉田事務所の吉田隆志先生を取材!!

事務所名 司法書士 石川・吉田事務所
住所 〒188-0011 東京都 西東京市 田無町4-9-9
最寄り駅 西武新宿線「田無」駅より徒歩5分
電話番号 042-462-4301
営業時間 9:00~18:00
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
西東京市 司法書士 司法書士 石川・吉田事務所の吉田隆志先生を取材!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.不動産登記の関係が主になりますね。あとは税理士さんの相続や裁判関係も行っております。今は会社設立の仕事なんかも増えてきていますね。会社設立のための定款作製は電子公証も対応しています。これを行っているのはこの辺りでしたらうちだけです!

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.東京・埼玉・神奈川・千葉が基本的な範囲ですね。電子申告の場合は全国可能です。お客様次第になりますが、相続の登記等の場合ですと名古屋・仙台あたりまででしたら可能です。営業時間は、9~18時が原則です。休日は土・日・祝日ですが、事前にご連絡頂ければ対応致します。

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A.まず、なるべくお客様の利益になるようにということですね。あとは動きです。例えば早い対応でも、いい加減では駄目ですし、遅くては話になりませんので、その場に適した動きをしていかなくてはいけません。

Q.お客様に対して心がけていらっしゃることは何ですか?

A.丁寧な対応ですとか、適正な価格で正確に仕事をこなす事ですね。あとはお客様が入りやすい雰囲気を作ることです。それが信頼関係に繋がりますからね。

西東京市 司法書士 司法書士 石川・吉田事務所の吉田隆志先生を取材!! 写真

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A.学生時代に身体を壊してしまいまして、当初は金融関係の企業に就職することを希望していましたが、通院の関係で、平日に休みのある企業に勤めざる終えなく、始めの何年間かは平日に休みがもらえる企業に勤めていました。しかし、働いている中で、その時の仕事に興味が持てなかったので、資格を取って転職しようと決めました。

西東京市 司法書士 司法書士 石川・吉田事務所の吉田隆志先生を取材!! 写真

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.そうですね、やはり地域一番にならないと意味が無いと思っています。その為には、専門特化していかなくてはいけないというのがあります。時流はどんどん変化していきますが、今の段階ですと債務整理を重点的に置くというのが一つのパターンです。そして、高齢化社会に伴って、相続がらみで成年貢献制度で幅を広げていくことが出来ると思います。しかし、これもただ幅を広げればいいということでもなく、きちんと仕事をこなせる範囲内に絞り込む必要があります。

Q.事務所に対してのお気に入りなどは御座いますか。

A.実はこの事務所はたまたま一緒にやろうという形で石川・吉田事務所としてやっています。元々私はひばりが丘で独立して事務所を開いていました。一方、石川さんは年配の方なので、実質現場にいらっしゃらなかったんです。しかし、私もこれから伸ばしたいという思いがありまして、石川さんもそういった方を探していたので、そこで双方の理解が一致し、一緒にやることになりました。立地的には、都心に近くて良い場所だと思います。

Q.趣味・最近はまっていることは御座いますか?

A.浜崎あゆみが凄く好きなので、家内と二人でコンサートに行ったりもしました。家内は嫌がってたんですけどね(笑)。詞が凄く良いんですよね。下手にビジネス書を買うよりも、曲を聴いてる方が分かりやすいですし、学ぶことが多かったりするんです。
また最近は行けないのですが、スキーも好きですね。

西東京市 司法書士 司法書士 石川・吉田事務所の吉田隆志先生を取材!! 写真

Q.最近面白かった事、感じたことは御座いますか。

A.そうですね。裁判事案を扱っていますと、凄く変わった方も来るんですね。それが面白いというか、大変というか…そういうのはありますね。一風変わったストーカーの事案もあったりですとか、大変ですけど日々色々と感じることはありますね。

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.『変化』という言葉ですね。どのような変化にも柔軟に対応できるようにという意味で、この言葉が好きです。

Q.これから同じ士業を目指している方々にメッセージをお願いします。

A.皆様が思っている以上に大変だと思います。資格を取った当初は自分はできると思ってしまうのですが、そんなことはないんですね。できないこともたくさんでてきます。長距離を短距離並みに走っていく感じかもしれません。
また今後差別化をしていかないと、士業の世界も厳しい時代になってしまうと思いますね。勝ち組になるには、規模の拡大をして大きい事務所を作るか、この道では誰にも負けないという、専門特化していくことの二つしかないと思います。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.不動産登記中心でやっている事務所ですが、対応の幅は、他に比べれば広いです!!弁護士・税理士等との提携やネットワークがございますので、何でもお気軽にご相談頂ければと思います!

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録