士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証プライム「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

新宿区の税理士 亀谷税務会計事務所の亀谷純子先生を取材!!

事務所名 亀谷税務会計事務所
住所 東京都新宿区新宿5-4-1 新宿Qフラットビル409
最寄り駅 都営新宿線「新宿三丁目」駅 徒歩4分
電話番号 03-6457-7741
営業時間 9:00~18:00(土日祝日は定休日)
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
新宿区の税理士 亀谷税務会計事務所の亀谷純子先生を取材!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.今はほとんどの方がパソコンを使用しておりますので、昔よくあった様な伝票や領収書を預かり、記帳代行をして試算表を作りお客様にお渡しするだけということはほとんどやっておりません。お客様に1年くらい先までの家賃や人件費、おおよその売り上げなどを見越して入力して頂いています。決算の月に決算打ち合わせをして、その時に節税対策や売り上げなどの概算を頂いてこちらで来期分の試算表を作成して役員報酬を決めております。平成18年の改正で定期同額給与という法律ができまして、期首から3ヶ月以内に役員の給与を決めないといけないと言う事になりました。一定期間が過ぎてから目標に利益が達しないからと思っても今更給与を下げられない。逆に業績が良さそうでも給与があげられない。ということにならない為に、お客様が来期の経営を見据えて話しを進めていけるお手伝いをしております。ただ話すだけでなく具体的に数字を実際に並べて見ていただいて説明しながらお客様と一緒に考えていくやり方をとっております。

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.営業エリアは基本的に23区内ですが紹介によっては埼玉や千葉も対応しております。営業時間は平日の9時から18時までとして土日祝日はお休みを頂いております。

新宿区の税理士 亀谷税務会計事務所の亀谷純子先生を取材!! 写真

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A.クライアントの立場から見ると顧問税理士は私一人ですので、ただ多くの顧問先の一人として経営者を認識するのでは無く、そのクライアントの為に出来ることを常に全力で取り組む事を心がけております。何かひとつ説明する時も簡単に説明するのではなく、納得して頂けるまでしっかり説明するようにしています。

Q.お客様に対して心がけていらっしゃることは何ですか?

A.なるべく専門用語など難しい言葉は使わないように心掛けております。また、その会社の内容を理解するためにも、細かくても資料など必要なものは全て見せていただくようにしております。

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.お客様の中にはIPOを目指しているクライアントがいますので細かい所での資金繰りの見方を教えて差しあげたり、よくしていく為のお手伝いをしていきたいですね。また、小さい会社でも長く会社を運営していけるお手伝いをしていきたいです。

新宿区の税理士 亀谷税務会計事務所の亀谷純子先生を取材!! 写真

Q.趣味・最近はまっていることはございますか?

A.テニス、ゴルフ、陶芸などが趣味ですね。テニスは毎週やっていますし、陶芸教室にもよく通っております。

Q.最近面白かった事、感じたことは御座いますか。

A.最近、モネ展に絵を見に行ったのですが、とても混んでいました。順に絵をみている時にああでもないこうでもないと友人と話てるのが面白かったですね(笑)。モネの絵じゃない絵のブースでもモネの絵だと勘違いしたりもしました。楽しかったです。

新宿区の税理士 亀谷税務会計事務所の亀谷純子先生を取材!! 写真

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.「生涯現役」ですね。大変な勉強をして資格を取った時にもう安泰だと思っていたのですが、そうではなくて資格をとってからの勉強がすごく大変で、昼間は仕事をして夜に勉強する事も多く、教科書で習うものではなく自分からお客様が何を必要としているかを汲み取ります。勉強の半分くらいが税務の事で半分くらいがその他の勉強になります。お客様の所に伺うたびに何か新しい提案するための勉強をして資料をお持ちしております。常に勉強です。

Q.これから同じ士業を目指している方々にメッセージをお願いします。

A.突き落としてしまうメッセージになりますが、一般企業の一般社員より税理士は儲かると思ってしまって勉強を始めた方は難しいと思います。今の東京ですと10社に対して税理士は1人の割合でいるのです。その中で10社顧問先を持てたとしても一般企業の一般社員と変わらないです。儲かるようになるには儲けを考えるよりお客様の事を考えていかれた方がいいと思います。儲かると思って税理士になると、こんなはずじゃなかったと辛い思いをしますし、すぐにお客様が付くものではないです。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.最近、新しいプランを作りまして、パソコン会計したいけどパソコンが出来ない、苦手という方の為に会計ソフトのセットアップパックと入力が正しいかチェックするパックを作りましたので是非ご興味のある方は一度ご連絡いただければ幸いです。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録