士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

浦安市 税理士 徳重豊一税理士事務所の徳重豊一先生を取材!!

事務所名 徳重豊一税理士事務所
住所 千葉県浦安市入船4-5-9-A
最寄り駅 新浦安駅
電話番号 047-350-5499
営業時間 9:00~20:00
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
浦安市 税理士 徳重豊一税理士事務所の徳重豊一先生を取材!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.税理士業務を基盤に幅広く活動しております。中小企業やベンチャー企業の社長様は、何か問題が発生した場合、真っ先に身近な専門家である我々税理士に相談されます。銀行、保険、その他の業界、各種専門家、その他いろいろな方と日頃よりお付き合いがありますので、できる範囲ではありますが、お客様を全面的にサポートしています。例えば不動産をお探しのお客様がいらっしゃいましたら、全力でそのお手伝いもします。融資のお手伝いや事業計画書の作成など、他の税理士さんがあまりされていない業務もしています。言い換えれば、何でも屋みたいなものですね。(笑)

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.営業エリアは、日本全国です。
今は通信環境が良く、電話やメールでスムーズにお客様とやり取りできますので、日本全国対応可能です。とはいいましても、お客様が一番多いのは、東京23区内と千葉県です。現在、当事務所には北海道や滋賀のお客様もいらっしゃいます。
営業時間は、9:00~20:00までです。営業時間外でも緊急時にはお客様のご相談に乗ることもあります。休みは、特に定めていません。日曜日などでもお問い合わせがあれば、柔軟に対応しています。

浦安市 税理士 徳重豊一税理士事務所の徳重豊一先生を取材!! 写真

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

A.お客様とお互いに感謝し感謝していただける関係を築くことです。「税理士業は、“先生業”ではなく“サービス業”である」という認識です。「当たり前のことを当たり前に提供することこそ、至上の価値である」と思っています。

Q.お客様に対して心がけていらっしゃることは何ですか?

A. お客様と同じ目線でお話することを心がけています。上からでもなく下からでもなく。お客様とのコミュニケーションを一番大事にしています。

浦安市 税理士 徳重豊一税理士事務所の徳重豊一先生を取材!! 写真

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A. 最初は特に税理士になる気持ちはありませんでした。22・3歳のときに、友人とベンチャー企業を立ち上げ、会社経営をしていました。そのときの税理士さんが、経営が全くトンチンカンなイマイチ税理士だったので、「これは自分で最低限の知識を身につけたほうが早いな。」と思い、税理士の勉強をはじめました。それが、きっかけといえばきっかけですね。そのため、実際にお客様と同じ立場である社長業や経営に携わってきた経験がありますので、当事務所では机上論ではない現実的なアドバイスか可能なのです。

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.お客様と、互いに感謝し感謝される関係を築き、税務や会計だけのお付き合いではなく、お客様のビジネスパートナーになることです。

浦安市 税理士 徳重豊一税理士事務所の徳重豊一先生を取材!! 写真

Q.趣味・最近はまっていることは御座いますか?

A. 仕事が忙しく、あまり練習に行けませんが、ゴルフが趣味といえば趣味です。お客様にお誘いを受ける機会もあるので、もう少し上達したいものです。こちらも今後の指針と言えば指針ですね。そもそも練習をしていないので、ちょっと無理ですけどね。(笑)

Q.これから同じ士業を目指している方々にメッセージをお願いします。

A.無駄な経験は、何一つないので、いろいろな経験をされるといいと思います。私自身に関していえば、経営の経験があって、それによって一般的な税理士さんより、お客様に違ったサービスをご提供することができます。皆様もいろいろな経験をされることで、自然と付加価値が身につくのではないでしょうか。税理士というビジネスは、物販、ネット業界、お医者様など、お客様を通していろいろな世界を間近で見ることができる、いろんな疑似体験ができる、というおもしろさがあります。
是非、税理士試験、頑張ってください!

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.私は、税理士業をビジネスパートナー業と位置づけ、既存の税理士のイメージにとらわれることなく、お客様のお力になることを信条としております。当事務所のホームページを見ていただいて、当事務所の想いに共感していただけるお客様がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡くださいませ。共に会社を伸ばしていきましょう!ご縁があれば、是非一緒にビジネスを共有したいと思います。よろしくお願いいたします。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録