士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

サムライレポート

サムライレポート

渋谷区 みゆき司法書士事務所の浅野みゆき先生を取材!!

事務所名 みゆき司法書士事務所
住所 東京都渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿215
最寄り駅 地下鉄表参道駅徒歩4分、JR原宿駅徒歩8分
電話番号 03-3404-6203
営業時間 9:00~17:30
事務所詳細 > 事務所紹介ページはこちら
渋谷区 みゆき司法書士事務所の浅野みゆき先生を取材!! 写真

Q.業務内容にも様々な分野があると思うのですが、主にどのような分野に力を入れていらっしゃるのですか?

A.主に司法書士と行政書士としての業務です。もっと言うと、会社登記、不動産登記、許認可関係などに力を入れて取り組んでいます。専門分野以外のことは、つながりのある専門家の先生方をご紹介させていただいております。

Q.営業エリアや、営業時間をお聞かせください。

A.9:00~17:30です。営業エリアは、電話もメールも最近発達してきておりますので、世界中ですね。インドの方やイギリスの方の日本における会社設立も経験しております。ほとんどが、ご紹介いただいたりホームページからのお問い合わせですね。今はホームページで営業ができてしまうので、とても便利ですね。

                                 
渋谷区 みゆき司法書士事務所の浅野みゆき先生を取材!! 写真

Q.お仕事、に対して特に大切にしていらっしゃる事、心がけていらっしゃる事は何ですか?

A.人とのつながりを大切にしています。いい仕事をしてご満足いただければ、また何かあったときに気軽にご相談いただけますし、頼りにされるととても嬉しいですね。大々的に広告を打つよりも、口コミで広がっていくほうが警戒心も薄れますし、スムーズに いくと思うんですね。なので”ご縁”は大切にしています。しかし、いいご縁があってもご満足いただけなければ逆にマイナスになってしまうので、いい仕事をして、ご満足いただくということは常に心がけています。

Q.お客様に接するうえで大切にしていらっしゃることは何ですか?

A.私たち士業者は、専門的な分野なのでこちら側がわかっていることを、お客様も理解しているとは限りません。ですので、分かりやすく丁寧にご説明することを心がけております。あと、”先生”と呼ばれていることからも分かるように、怖がられたり、硬くなられてしまうところがありますよね。ですので、肩書きによる先入観で怖がられることのないようソフトに接することでお互いに気持ちよくお話を進めていけるようにしています。

渋谷区 みゆき司法書士事務所の浅野みゆき先生を取材!! 写真

Q.このご職業をどういった経緯でご選択されたのですか?

A.大学が法学部で、法律に携わる仕事をしたかったし、学んだ知識をフルに使って一生仕事をしていきたいと考えていたので、資格をとって、20代には独立しました。とにかく、最初は、なめられちゃいけない!若くて経験が浅いからから仕方がないと思われたくない!という一心で肩肘はって仕事してましたね。

Q.今後の指針等がございましたらお聞かせください。

A.今までどおり、丁寧な仕事をしていきたいです。やっぱり相手がいてはじめて成り立つお仕事ですし、出した結果にご満足いただくことで自然と生まれる信頼関係は強くかけがえのないものになります。”困ったときに一番最初に思い浮かぶ人”でありたいですね。もちろん新規のお客様を獲得するための取り組みも、どんどん行っていきたいと思います。

渋谷区 みゆき司法書士事務所の浅野みゆき先生を取材!! 写真

Q.事務所に対してのお気に入りをお聞かせください。

A.表参道、青山という街が大好きですね。道行く人々を見ていれば、ファッション誌はいらないくらいみんなおしゃれですし、常にこの街の空気に触れていることによって、どんどん新しい考えが浮んできますし絶えず前向きに生き生きと日々を過ごしている自分がいます。電車のアクセスがいいのもいいですね。来ていただくにもお伺いするにも都合がいいと思います。

Q.趣味、好きな事などはございますか?

A.ゴルフですね。適度に身体を動かすことでリフレッシュできますし、自然に触れながらのんびり過ごすことでまたいい考えが浮かぶこともありますし。沼津のゴルフ場によく行きますね。あと、食べることが大好きですね。おいしいものとの出会いは突然で、本当に幸せな気持ちにさせてくれますよね。当事務所のホームページで、”おいしい!”というコンテンツがありまして、行く先々で出会ったおいしいものやお店を私の感想を交えてご紹介しているものです。お得意先様には、”ザガットサーベイ”という本をお歳暮としてお配りしております。ザガットサーベイというのは、東京のレストランの点数、コメントを募り、それをリストにしてご紹介している情報誌です。表紙のところに当事務所の名前とホームページのアドレスを印字してもらい、お配りしています。会社法のパンフレットとかではすぐ捨てられてしまったりとかしますよね。本とかでしたら捨てられませんし、実用的な情報誌とかならもらって嬉しいし役に立ちますよね。自分らしさと実用性の両面からみてとても気に入っています。

Q.最近、お仕事や私生活で感じたことはございますか?

A.おもしろいといえば会社法の改正が面白いですね。今まで使っていた資料が全く使えなくなってしまい、条文をみて組み立てている状況なのですが、大変ではありますが面白いですね。変わっていくことは戸惑いもありますが、試行錯誤して生まれるものには間違いなくおどろきと感動がありますよね。

Q.座右の銘、好きな言葉はございますか?

A.”おいしい”ですね。おいしいものには純粋に人を幸せにする力がありますし、心からおいしい”と思う自分にはうそ偽りがありませんよね。おいしいものがあれば、人と人との距離がグッと近くなりますからね。純粋で重要な言葉ですね。あと、”好き”っていう言葉が座右の銘ですね。この仕事が好きだからこそ続けてこられましたし続けていけるんだと思いますね。いくら使命感があっても辛い場面に直面したときに乗り越えていけるのは、好きだという気持ちを持った人だけだと思います。好きなことが仕事になったので、それはすごい幸せなことだと思いますね。

Q.これから行政書士や司法書士を目指す方、独立をお考えの方々にメッセージをお願いします。

A.いろいろな方々との出会いとお付き合いを大切にして欲しいと思いますね。どこで活きてくるかわからないですからね。やりたいことのために切らなきゃいけないことってあると思うんです。資格試験などは特にそうですが。今ある現状をないがしろにしていては資格をとったとしてもそこからまた苦労すると思うんですね。私は、開業前にいろいろな資格を目指して勉強している方々との付き合いがあり、当時はみんな将来どうなるかなんて分からない状態でしたが、今はみんな事務所を構えています。20年来の仲間として、専門家として、ちょっとしたことでも電話したりしていますし、そういうつながりがネットワークになっていったりもします。裏切るようなことをしては信頼関係を築けませんしお仕事はもらえませんからね。あと、勉強が好きじゃないと難しいと思います。資格をとってからも勉強は続けなければいけませんし、いろいろな知識がないとお客様のニーズに応えられないですからね。そういう意味では資格をとってからの方が勉強する時間は増えますね。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.気楽にご相談下さい。対応できることは対応いたしますし、対応できなければ知り合いの別の専門家の先生をご紹介いたします。何でもご相談ください。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントを投稿

士業ねっとに初めてコメントをする場合は、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。その場合、承認されるまではコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。

情報の登録