トップページ
税理士 会計士 行政書士 司法書士 社労士
弁護士 弁理士 中小企業診断士 経営コンサルタント 保険代理店
HOME >「オフィス作り」コンサルタント > 株式会社アイティーネットワークス > ブログ > メールアドレスはいくつも必要?

« 税理士で経営者でスーパー営業マン!! | メイン | うちわが大好評!!・・・・その訳は?? »

メールアドレスはいくつも必要?

 こんにちは、アイティーネットワークスの伊藤です。

 士業ねっと!にお越しいただき、誠にありがとうございます。

 今日は、『メールアドレスはいくつも必要?』のお話をします。

 会社を立ち上げて、事務所も決めて、電話機やコピー機の手配もして、家具も発注して・・・・次に名刺を発注しなきゃ!となりますが、その前に、独自ドメインをしっかり取ってホームページのURLと自分のメールアドレスを決めなければいけません!

 例えば・・・

 bobukun-itoudayo@abc.ne.jp/123-789

 などのような個人で今まで使っていたアドレスを使用するのもいけなくないのですが、よく読むと『のぶくん~伊藤だよ・・・・・・』

 こんなフザけた(ビジネスで使うには、です)アドレスだと、名刺交換をするのも恥ずかしいですよね。

 他にも

 ito-itoffice@abc.homepage.ne.jp/abcdefg-xyz

 これでもやっぱり長いし、自分の事務所っぽくないですよね。一人で副業でやってるのかと思われるかもしれませんよね。(私ならそう思います)

 そこで、独自ドメインを取得することを必ずお勧めいたします。

 当社でホームページを開設されたお客様はほとんどが独自ドメインでホームページを立ち上げ、メールアドレスもホームページと同じ独自ドメイン

  社長名(個人名)@会社名(事務所名).co.jp とか .jp や .com .net 

 当社のホームページサービスには、独自ドメインの取得・運用がパックですので、別途料金もかかりませんし管理も1本化できて非常に便利だと思います。

 そこで、他社のホームページサービスは、メールアドレスは別料金!なんていうところが結構あります。かなりシェアが高い『A』というサービス。別料金です。しかも、1個増えるごとに課金されていきます。50個取ったら6,000円くらいになるそうです。

 最初に取るドメインは社長自らのアドレスだけだから別にいいよ!って。

 ちょっと待った!

 社長1名で会社を立ち上げてもこれだけのメールアドレスが必要だと思います。

 ① 社長個人 これは当然。

 ② info@~~~ 会社に対してお問い合わせをしていただく際に表記するメールアドレス。まさか、社長のメールアドレスを載せておくわけにはいきませんよね。

 ③ order@~~~~  ショッピングサイトやお問い合わせページで使います。これもまさか社長のメールアドレスを使うわけにはいきませんよね。

 ④ saiyou@~~~  求人サイトや自社内の採用案内ページで使うといいと思います。 

 ⑤ kanri@~~~  当社にはございます。今の規模(20~30人)で使い出したわけではなく、創業時から使ってるような気がします。『管理部のメールアドレス』ってことですが、こういうアドレスを持っていると、しっかりした会社に見えるでしょ!

 当社のホームページサービスは、20~30個くらいなら(すいませんアバウトで)『コミコミ』価格ですから、ご安心してお使い下さい。

 社員の出入りの多い会社・業種さん、社員が使っていたメールアドレスはしばらく受信し続けないといけませんよ。

 と、あれやこれやで結構なメールアドレス数になってしまいますよ。

 社員5人なのに、発行メールアドレス数は30個!なんてザラですから。

 そうしたら月額10,000円くらいになっちゃいますよね?

 当社のほうがお得ですよね!

 ホームページを作るならブログ式ホームページ(近日リリース)で決まり!!

« 税理士で経営者でスーパー営業マン!! | メイン | うちわが大好評!!・・・・その訳は?? »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sigyo.net/mt4/mt-tb.cgi/7190

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

このページのトップへ