士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

税理士

中小企業相談士について

ブログで税理士がよくわかる

税理士とは

税理士とは、税務に関する総合的なアドバイスや、税金関連の書類作成を行う税務分野のスペシャリストです。
税理士の主な仕事は、法人や個人の確定申告・青色申告などの代理業務を行い、税務署の決定に不服がある場合には不服申し立ての申請、税務調査の立会いなどの税務代理業務や、税務相談(税金のことで困ったとき、わからないときなどにご相談)、税務署などに提出する書類の作成業務などを行います。
その他に、会計顧問業務(会計帳簿や財務書類の作成に関して相談・指導)、記帳代行業務(納税者に代わって総勘定元帳や試算表等の会計帳簿を作成)、顧問先の会社を巡回監査する業務などをします。
これらの税務代理から税務相談、税務書類の作成の業務は、税理士にしかできないことになっており、税理士資格のない人が他人の申告書を作成した場合は税理士法違反になります。
ただし、公認会計士の資格を所有していれば税理士の業務も行う事ができます。
さらに税理士は、事業主の方々の悩みや問題に対する経営助言業務も行います。
例えば、経営・財務戦略、国際税務、リストラに関する税務・組織の再構築から企業の情報化に伴う会計・税務システムの提案など、各種提案・アドバイスが税理士に期待されています。

>>税理士の主な業務内容はこちら

士業ねっと!が推薦する士業者

新着コラム動画

bnr