高齢者賃金設計(社労士の業務内容)

トップページ
税理士 会計士 行政書士 司法書士 社労士
弁護士 弁理士 中小企業診断士 経営コンサルタント 保険代理店
HOME > 社労士(社計保険労務士) > 高齢者賃金設計(社労士の業務内容)
社会保険労務士(社労士)トップ
社会保険労務士(社労士)の業務内容
社会保険労務士(社労士)の参考料金例

社会保険労務士(社労士)の業務内容

高齢者賃金設計

高齢者の賃金設計とは、在職老齢年金(働きながらでも年金がもらえる制度)と高年齢雇用継続給付金(60歳以降給与が下がった場合に国から補助をもらえる制度)を利用した最適賃金の設計のことです。

経験豊かな人材のの知識・経験などを生かしつつ会社負担額は大幅に減少させることが出来る手法です。

>>社労士の参考料金例はこちら

士業ねっと!の「無料紹介サービス」今スグお電話下さい。
注目のキーワード
サムライマガジン マッチング成功事例 突撃!!サムライレポート サムライ開業パック 士業向けホームページ制作

相続登記ねっと!
相続登記、遺産分割、遺言書など残されたご遺族の方のお力になります!
sozoku-touki.net

このページのトップへ