士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

士業者紹介

森会計事務所森 智之(もり ともゆき)

事務所概要・PR

代表 森 智之(もり ともゆき)
所在地 東京都渋谷区渋谷1-7-1渋谷S-6ビル4F
TEL 03-3409-2191
FAX 03-3409-2218
HP http://www.mrzei.jp/

サムライプロフィール

ご提供サービス

顧問契約の業務内容

定期訪問 会計処理の合理化提案、会計処理のチェック 記帳代行をご希望の方は、記帳代行 税務相談
資金繰りアドバイス 金融機関に提出する書類の作成アドバイス 半期、決算月2月前の税額予想、赤字の場合には銀行対策 会計ソフト導入支援

創業支援

会社の設立支援 創業資金借入支援 記帳指導 会計ソフト導入支援

ご提供サービス詳細

新着ブログ

事業活動には資金が必要だ。但し・・

日本政策金融公庫のセーフティネット貸付が大幅に増加している。

セーフティネット貸付とは、景気後退により経営環境が悪化した場合など融資を受けられる制度。

セーフティーネット貸付は一般的な融資に比べてはるかに融資条件が緩やかな制度であるため、この制度で運転資金を借入された会社も多いと思います。

公庫の発表によると平成21年4~6月の3ヵ月間の融資額は1兆5723億円、前年同期比で451%。

昨年の平成20年10月~同21年3月の6か月の融資合計1兆3922億円を3ヶ月で上回ったことになる。

このセーフティーネット融資制度は非常に借りやすいので利用したいのはよくわかる。

資金ショートが心配なら借入をするのも仕方ないが同時に経費をリストラし削減しなければすぐに行き詰まる場合が多いでしょう。

売上がすぐに回復するのはかなり悲観的な状況下で、多くの中小企業はとりあえずセーフティーネット制度で借入出来たが今後はまったく不透明というのが本音ではないでしょうか。

事業活動には資金が必要だ。但し・・の続きを読む ≫

確定申告の期限後申告

 
 所得税の確定申告が終わりましたね。

フリーランスの個人事業者の方や不動産収入がある方などは申告が終了してほっとしていることでしょう。

申告がまだ終わっていない方。まだ間に合います。今からでも申告しましょう。

会計事務所には申告期限後でも相談にこられる方がいらっしゃいます。

当事務所も依頼を受けて今1件期限後の申告を仕掛中です。

青色申告控除の65万円控除は期限内申告でないと受けられません(但し、10万円控除は受けられます。)し、納付があれば延滞税など期限後申告にはペナルティーもあります。

大きな期限後申告のペナルティーとして青色申告そのものが取り消されてしまうことがあります。

赤字だから良いよという方もいますが青色申告が取り消さると青色専従者給与や欠損金の3年間の繰越控除など青色の優遇制度も利用できなくなります。

申告は期限内に行うべきものなので期限は守りましょう。

法律上の取扱いでは期限内に申告をしないと青色申告を取り消すことが出来ます。

ただし、税務行政の運営上では申告期限(3月15日)以後直ぐ申告であれば取り消しの対象にはなりません。

概ね申告期限後1月以内であればまず青色の取り消しの対象にはなりません。

期限内に申告をするべきではありますが家庭の事情やなどやむを得ない事情の方もいることでしょう。

もし所得税の確定申告で何をして良いか分らないという方は、住所所轄の税務署に相談に行けば親切に教えてくれます。

今からでも間に合いますので、ぜひ無申告にはしないでくださいね。


確定申告の期限後申告の続きを読む ≫

Quickサムライコンタクト