トップページ
税理士 会計士 行政書士 司法書士 社労士
弁護士 弁理士 中小企業診断士 経営コンサルタント 保険代理店
HOME > サムライキャッチ > 行政書士 > ヨネツボ行政書士法人 行政書士 米中幸正先生 大坪力基先生をご紹介!!

サムライキャッチブログ

ヨネツボ行政書士法人 行政書士 米中幸正先生 大坪力基先生をご紹介!!

事務所名
ヨネツボ行政書士法人
住所
〒104-0032 東京都中央区八丁堀 2-2-9-コバキンビル4階
最寄り駅
都営浅草線 宝町駅 JR八丁堀駅
TEL
03-5540-8455
営業時間
平日:9:00~17:00 土曜日:9:00~14:00 ※休日:日祝
営業エリア
全国対応
事務所概要

Q.どのような業務が強みですか?

A.交通事故の後遺障害手続きと異議申し立て手続き(自賠責の被害者請求手続)専門の事務所です。ご相談は全国から寄せられます。それだけ交通事故の後遺症のことで悩まれている方が多いということが言えるでしょう。当事務所で扱う後遺症は「目に見えない後遺症」です。代表的なものはムチ打ちですね。痛み、痺れを訴えている方の後遺症手続きをしております。保険会社任せにしていては、適正評価されないケースが多いんです。これは誰が悪いというわけではなく、説明不足、資料不足であったがために適正評価されないということがあるわけです。私たちは説明不足な点を補ったり、出さなければいけない資料をしっかり出して、適正評価を受けていくお手伝いをしております。合言葉として「等級は行政書士、請求は弁護士」と住み分けて行っております。

Q.お仕事に対して特に大切にしていらっしゃることは何ですか?

私たちは、適正な評価を導き出してお客様に納得していただくことにこだわります。まず、10年の経験と認定事例集(後遺症に関する判例のようなもの)から何級に該当する可能性があるのかを考えます。また、自賠責保険に後遺症の等級申請を出す際に提出する医学的な証拠、つまり診断書等に関してもお客様任せにせず、実際にお医者様に会いに行って事実の通りありのままを正確に書いてもらいます。我々は等級の獲得屋ではありませんが、お客様に納得していただくためにやれることは全部やります。それがモットーですね。 また、 事故は誰も起こしたくて起こすわけではないはずです。そこに交錯する様々な立場を想像し、被害者の道しるべとなることですね。
“人の立場に立って考える想像力”が私たちの原点です。

Q.このレポートをご覧になっていただいた方へメッセージをお願いします。

A.傷を治療し、治すのはお医者様ですが、被害者の方が適正評価を受けるためのお手伝いをするのは我々の仕事です。「後遺症」についてはお医者様に、自賠責保険の「後遺障害等級の実務」については私たち専門の行政書士に、是非、御相談下さい。

サムライキャッチ取材申込み

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sigyo.net/mt4/mt-tb.cgi/3059

「サムライキャッチ」へトラックバックした場合は、貴方の記事に「この記事はサムライキャッチ○○○○へトラックバックしています」等と表記して元記事へリンクをお願いします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

士業ねっと!の「無料紹介サービス」今スグお電話下さい。

アーカイブ

業種別カテゴリー

地域別カテゴリー

注目のキーワード
サムライマガジン マッチング成功事例 突撃!!サムライレポート サムライ開業パック 士業向けホームページ制作

相続登記ねっと!
相続登記、遺産分割、遺言書など残されたご遺族の方のお力になります!
sozoku-touki.net

このページのトップへ