刑事事件(弁護士の業務内容)

トップページ
税理士 会計士 行政書士 司法書士 社労士
弁護士 弁理士 中小企業診断士 経営コンサルタント 保険代理店
HOME > 弁護士 > 刑事事件(弁護士の業務内容)
弁護士トップ
弁護士の業務内容
弁護士の参考料金例

弁護士の業務内容

刑事事件

  1. 起訴前・起訴後の弁護、
  2. 再審査請求事件
    判決確定後に、判決を揺るがす明らかな証拠などが発見した場合などの特殊な場合に限り認められるのが再審になります。
  3. 保釈など
    被告人を保釈金の納付などにより身柄を釈放するのが保釈です。
  4. 告訴など
    被害者やその家族が犯人の処罰を求める事が告訴であり、第三者が犯人の処罰を求めることが告発です。

>>弁護士の参考料金例はこちら

士業ねっと!の「無料紹介サービス」今スグお電話下さい。
注目のキーワード
サムライマガジン マッチング成功事例 突撃!!サムライレポート サムライ開業パック 士業向けホームページ制作

相続登記ねっと!
相続登記、遺産分割、遺言書など残されたご遺族の方のお力になります!
sozoku-touki.net

このページのトップへ