士業ねっと! マイナンバー対応、助成金・補助金などの資金調達の各種相談、各種顧問料の見直しなどもどうぞお気軽に!

士業ねっと! 全国版

東証一部上場「株式会社フォーバル」のグループ会社が運営しています。

掲載希望の士業者様はこちら

士業ねっと!全国版

士業者検索

弁護士の業務内容

弁護士の業務内容

主な業務内容

項目をクリックすると業務内容の詳細をご覧いただけます。

法律相談など 書面による鑑定 民事事件
刑事事件 少年事件 国家賠償請求
行政訴訟 知的財産権 労働事件

●弁護士の使命

弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。

  1. 弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない。(弁護士法 第1条の2)

●弁護士の職務

弁護士は、当事者その他関係人の依頼又は官公署の委嘱によつて、訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件に関する行為その他一般の法律事務を行うことを職務とする。

  1. 弁護士は、当然、弁理士及び税理士の事務を行うことができる。(弁護士法 第3条の2)

(弁護士法 <http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24HO205.html>アクセス:2006年12月15日)